高橋ヒロム&BUSHIの新合体技は「LAT」!【新日本プロレス・2020.2.22・PART2】

新日本プロレス・2020年2月22日・中西学引退記念大会・後楽園ホール大会4連戦最終日のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.2.22・中西学引退記念大会・後楽園4連戦最終日【オープニング&煽りVTR】

高橋ヒロム / LAT

昨日22日、高橋ヒロム選手&BUSHI選手が新合体技LAT」(合体フェースクラッシャー)を初披露!

現IWGPジュニアタッグ王者・YOH選手から勝利を奪い、次期挑戦者に名乗りを上げました。

ヒロム「IWGP Jr.タッグチャンピオン何にも恥じることはない。何にも恥ずかしいことはないぞ。俺とBUSHIさんに新技を出させてしまったんだからな。何にも恥じることはない。まあこれで、実質次期挑戦者は確定だろ。

合体技インスルヘンテス」(ツープラトン式MX)に並ぶ、新たなフィニッシュホールドが誕生。

IWGPヘビー級王座挑戦権利証獲得、そしてIWGPジュニア・2冠に向けて歩み始めた高橋ヒロム選手の今後から目が離せない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA