ライガー現役最後の福岡大会「もう福岡は25年いますから」、YOSHI「俺のハートは砕けねえ」【新日本プロレス・2019.12.5】

新日本プロレス・2019年12月5日・ワールドタッグリーグ2019・15日目・福岡市民体育館大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.12.5・ワールドタッグリーグ2019・15日目・福岡【オープニングVTR】

YOSHI-HASHI

それからKENTA、あいついろいろ言ってるけどな、オイ、そんなんじゃな、そんな言葉じゃ俺のハートは砕けねえからな。お前、なんだよ、髪型とか、別に触ったっていいだろ?何が悪いんだ?バカじゃないのか、テメエ?オイ、子供みたいなこと言ってんじゃねえよ、お前。髪の毛触ってって、誰が決めたんだ?ふざけんな、コノヤロー。ちゃんと見とけよ。俺らのコメント……

KENTA選手の結局俺がなに言いたかったというとシリーズで毎回イジられているYOSHI-HASHI選手がついに反論。

しかし、肝心の反論自体が誰が決めたんだ?という子供みたいな反論になってしまいました…

こうしてイジればイジるほど味が出るだけに、まだまだKENTA選手による結局俺がなに言いたかったというとシリーズは続いていきそうです。

獣神サンダー・ライガー

―試合後のマイクは、大阪でもやられてましたけど、(最後の)挨拶という感じですか?
ライガー「そうですね。ライガーになって30年間。この福岡にはいろんな思い出があります。佐山さん(初代タイガーマスク)と(福岡)ドームでやったりとか、ペガサス・キッドとマスク剥ぎマッチやったりとか、いろんな試合、自分の中でのターニング・ポイントがあったので、思い出深い(土地)……ましてや生活してますからね。広島で生まれ育って18年。今もう、福岡は25年いますからね。そういう意味では、今生活しているここで試合することはもうないんだなと思うとね……。今日の夜あたりにね、じわーっと気持ちの中で染みてくるものがあるんじゃないの?ただ、(琉球ドラゴンプロレスに参戦した)沖縄でも、こないだの華☆激(参戦の時)でも言ったけど、おっさんの涙は汚いぞ。ほんとに。もうこの歳で、鼻(水)たらしながら泣いてみ。きちゃないだけだよ。若いお姉さんならいいけど。だから俺は絶対泣かないし。感傷的になってるところをファンの皆さんに見せるつもりもないし。最後の最後まで、1月6日まで、このライガーで貫き通したいと思います

現役最後の福岡大会を終えた獣神サンダー・ライガー選手。

プロレスはもちろんですが、25年も住んでいるだけに、プライベートでも福岡県は特別な場所。

引退後も何らかの形で新日本プロレスに関わることになりそうですが、愛犬・豪ちゃんや趣味・食虫植物のための時間もしっかりと確保してあげて欲しいですね。

獣神サンダー・ライガー選手の現役引退まで残り1ヶ月、私たちも最後の最後まで悔いのないように応援していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA