ヤングバックス&ダスティン対インナーサークル!バレッタ対フェニックス!【AEW・2019.12.4・EP10・前半】

AEWダイナマイト( AEW Dynamite )・2019年12月4日(日本時間12月5日)・エピソード10・前半の試合結果、動画をご紹介!

11月27日・EP9の試合結果はコチラ!

6人タッグマッチ

〇 マット・
ジャクソン
セントーン
 

 

vs

× サミー・
ゲバラ
ニック・
ジャクソン
サンタナ
ダスティン・
ローデス
オルティス

サミー・ゲバラ選手が試合中に撮影を開始してシューティングスタープレスを狙うも、ヤングバックスがスーパーキックで撃墜。

そしてトリプルスーパーキックから合体インディーテイカー&セントーンで勝利!

バレッタ vs フェニックス


× トレント・

バレッタ

vs
〇 レイ・
フェニックス
ブラックファイア
ドライバー

試合後、トレント・バレッタ選手とレイ・フェニックス選手は小競り合い。

コーディ

まずはコーディ選手が登場。

フルギアでタオルを投げ、試合後にはローブローで自分を裏切ったMJF選手へのリベンジについて、MJF選手は二度と闘わないと言っているが、俺は闘う必要があると話す。

そしてコーディ選手は5万ドルを用意、MJF選手を痛めつけるから好きな金額を言ってみろとメッセージ。

ローズ vs ベイト

〇 ナイラ・
ローズ
ビーストボム

vs
× レヴァ・
ベイツ

試合後、ナイラ・ローズ選手が再びビーストボムを決めると、シャナ選手が救出に現れるが返り討ちにされてしまう。

そしてレフェリーにテーブルパワーボム、さらにシャナ選手を倒れているレフェリーの上にパワーボム!

12月4日・AEW・EP10・後半の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA