UK王者ウォルター「KUSHIDAはキャリアで最大のミスを犯した」【NXT・2019年9月】

NXT UK王者ウォルター選手がKUSHIDA選手に6人タッグマッチで対戦要求!

2019年9月18日、NXT UK王者ウォルター選手とKUSHIDA選手との間に抗争が勃発。

シングルマッチを台無しにされたKUSHIDA選手がたった一人でインペリウムに立ち向かうと、インペリウムのリーダーならびにNXT UK王者であるウォルター選手の顔面にキック一閃!

その後、KUSHIDA選手は花道からリング上のウォルター選手に向かってシングルマッチを要求しました。

すると22日、WWEがウォルター選手へのショートインタビューを公開。

KUSHIDA選手にタッグパートナーを2人用意するように伝えて、今週のNXT(25日)で6人タッグマッチによる対戦を要求!

―EVOLVEで勝利、今夜の感想は?
ウォルター「(今夜の)試合のことはこれ以上考えたくない。KUSHIDAは彼の全キャリアの中で最も大きなミスを犯した。俺たちのスポーツ業界の中で、アイツのポジションはどこなのか理解する必要がある。これは挑戦だと考えてくれ。今週水曜のNXTでインペリウムと闘うつもりなら、KUSHIDAはお前にお似合いの馬鹿な選手を二人を連れて来い。KUSHIDAはもちろん、他のNXTの選手もインペリウムこそが時を支配している、そして何よりも俺たちがリングを占拠しているんだとすぐに思い知るだろう

NXTのみならず205 Liveにも登場したKUSHIDA選手ですが、今後はイギリスにもその触手を伸ばすことになるかもしれません。

全てのブランド、全てのスーパースターと闘いたいという目標に向かって突き進むKUSHIDA選手の今後をお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA