内藤「大阪城まであと4日」、EVIL&SANADAがタッグ王座挑戦表明【新日本プロレス・2019.6.5・PART2】

新日本プロレス・2019年6月5日・ベストオブザスーパージュニア26優勝決定戦・最終日・両国国技館大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.6.5・ベストオブザスーパージュニア26優勝決定戦【煽りVTR】

内藤哲也

内藤「久しぶりに飯伏幸太の顔を見たけどさ、元気そうな顔してたね。約1カ月のオフ、プロレスを広めることはできましたか?一番欲しかったインターコンチネンタル王座と有意義な時間を過ごすことはできましたか?でも、わかってるでしょ?そのベルトとの別れが刻一刻と近づいてるということを。大阪城ホール大会まであと4日。飯伏が試合後、いったいどんな表情を見せるのか楽しみだぜ、カブロン!

先月5月4日以来、約1カ月ぶりにリング上で肌を合わせた飯伏幸太選手と内藤哲也選手。

関連:タイチが石井を次期挑戦者に指名、内藤「もう決定でしょ」、飯伏「遊びだった?」【新日本プロレス・2019.5.4・PART2】

ドミニオン(6月9日)の最後の前哨戦を終えた内藤哲也選手は、IWGPインターコンチネンタル王者・飯伏幸太選手に対してそのベルトとの別れが刻一刻と近づいてると勝利宣言!

新日本プロレス上半期の総決算、大阪城ホール大会まであと3日!

EVIL&SANADA

SANADA「最後のマジックキラー、合体技見ただろ?EVIL&SANADAに勝てるカッコいいチームはないだろう
EVIL「今、SANADAが言ったことが答えだよ。EVIL&SANADAがIWGPタッグ、次大阪城で挑戦してやるからな。よく覚えとけ!This is EVIL!Everything is EVIL!全ては………EVILだ!

EVIL選手&SANADA選手がIWGPタッグ王座に挑戦表明!

ジュニアタッグに続いて、こちらもドミニオン(6月9日)でのタイトルマッチが濃厚。

本日6日・15時から新日本プロレスワールドで一夜明け記者会見が行われますので、全対戦カードの正式発表はもうしばらくお待ちください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA