チェーズ・オーエンズ、NWAサウスイースタン王者に!

2017年に入ってからまだ新日本プロレスの試合に出場していないBULLET CLUBのチェーズ・オーエンズ選手ですが、アメリカでNWAサウスイースタン王座のベルトを獲得しました!

スポンサーリンク

王者・ジェイソン・キンケイド(Jason Kincaid)選手にチェーズ・オーエンズ選手が挑戦。

いつでもどこでもBULLET CLUBメンバーの一員として闘っているオーエンズ選手、素晴らしい。

試合はオーエンズ選手が勝利し、NWAサウスイースタン王座戴冠!

スポンサーリンク

以前新日本プロレスでも防衛戦を行ったNWA世界ジュニアヘビー級王座とは別物、NWAに認可されたNWAスモーキーマウンテン( Smoky Mountain)でタイトルマッチが行われたようです。

なのでNWAのチャンピオンになったとはいえ、残念ながらDSW(ダイアモンドスターズレスリング)参戦はまだなさそうです。

それにしてもオーエンズ選手の次の来日はいつになるのでしょうか。

昨年末の石井智宏選手とのシングルマッチも非常に良い試合だった。

BULLET CLUBが復帰するROH合同興行にもオーエンズ選手の名前はなし。

あの玄人好みのファイトが見れなくて寂しがっているのはミラノ先生だけではないはず。

ベスト・オブ・スーパージュニアまでお預けかもしれませんが、次の来日を心待ちにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA