KUSHIDAが外道クラッチで3連勝もドリュー・グラックが猛抗議!レラエが紫雷イオにサポートを約束!【WWE・NXT・2019年5月】

WWE・NXT・2019年5月29日(日本時間5月30日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

5月22日・NXTの試合結果はコチラ!

ミア・イム vs ビアンカ・ブレア

〇 ミア・イム
イート
ディフィート

vs
× ビアンカ・
ブレア

ミア・イム選手が髪を掴んだままイートディフィートで勝利!

KUSHIDA vs ドリュー・グラック

〇 KUSHIDA
外道クラッチ
vs× ドリュー・
グラック

関連:KUSHIDAが2連勝!バイキングレイダースがNXTにお別れ!【WWE・NXT・2019年5月】

KUSHIDA選手がコンプリートショットから外道クラッチで勝利、NXTデビュー戦から3連勝を達成!

しかし試合後、ドリュー・グラック選手が3カウントは入っていないと猛抗議。

その後、ドリュー・グラック選手はサブミッションマッチでの再戦を要求!

紫雷イオ

テイクオーバー25(6月1日)でNXT女子王座に挑戦する紫雷イオ選手のインタビュー。

そこにキャンディス・レラエ選手が登場。

先週の放送でMMAフォーホースウィメンから救出してくれた紫雷イオ選手に対して、テイクオーバー25でのサポートを約束。

バーチ&ローカン vs フォーゴットンソンズ

ダニー・バーチ 

vs

スティーブ・
カトラー
オニー・ローカンウェズリー・
ブレイク

セコンドのジャクソン・ライカー選手がリング外から攻撃して退場処分になると、ステージでストリートプロフィッツが襲撃!

そのままリングインして殴りかかってノーコンテスト裁定。

リング上で乱闘になると、今度はアンディスピューテッドエラも登場!

アダム・コール選手&ロデリック・ストロング選手がスーパーキック&ニーアタック、カイル・オライリー選手&ボビー・フィッシュ選手がハイロウ・コンビネーションでリング上を制圧!

さらにラダーでジャクソン・ライカー選手を暴行。

最後はアダム・コール選手がリドル、ガルガノ、お前たちもテイクオーバーでアンディスピューテッドエラがこうしてやると宣言して、テイクオーバー25直前回のNXTは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA