ラーズ・サリバンがRAWデビュー!コフィがダブルタイトルマッチを要求!RAWタッグ王座戦!【WWE・RAW・2019.4.8・PART1】

WWE・RAW・2019年4月8日(日本時間4月9日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

4月1日・RAWの試合結果はコチラ!
4月7日・レッスルマニア35の試合結果はコチラ!

セス・ロリンズ / コフィ・キングストン

まずはレッスルマニア35でユニバーサル王座を獲得したセス・ロリンズ選手が登場。

そして俺はこの会場にいるみんなが、世界中の皆が誇れるようなチャンピオンになると意気込みを語る。

そこにセス・ロリンズ選手同様、レッスルマニア35でWWE王座を獲得したコフィ・キングストン選手(&ニューデイ)が登場。

するとコフィ・キングストン選手が、レッスルマニア35のメインイベント・RAW女子王座&スマックダウン女子王座戦について言及して、今夜WWE王座&ユニバーサル王座のダブルタイトルマッチを提案!

そしてセス・ロリンズ選手も受諾!

RAWタッグ王座戦

[王者組]
ザック・ライダー
 

vs

× スコット・
ドーソン
〇 カート・
ホーキンス
ロールアップ
ダッシュ・
ワイルダー

レッスルマニア35のリマッチ。

リバイバルがシャッターマシーンをザック・ライダー選手に決めるも、試合権利があるのはカート・ホーキンス選手。

その隙を突いてカート・ホーキンス選手が丸め込みで勝利、RAWタッグ王座防衛!

バロン・コービン/ カート・アングル / ラーズ・サリバン

レッスルマニア35でカート・アングル引退試合の対戦相手を務めたバロン・コービン選手が登場。

そこにカート・アングルが現れ、バロン・コービン選手にアングルスラム&アンクルホールド!

そこにNXT昇格組のラーズ・サリバン選手が登場!

カート・アングルと向かい合うと、ラーズ・サリバン選手がフリークアクシデント&ダイビングヘッドバット!

アレクサ・ブリス vs ベイリー

〇 アレクサ・
ブリス
DDT

vs

× ベイリー

アレクサ・ブリス選手がDDTで勝利!

ベッキー・リンチ / レイシー・エバンス

レッスルマニア35でRAW女子王座&SD女子王座の2冠に輝いたベッキー・リンチ選手が登場!

そして二つの輝かしいベルトの持ち主として挑戦者は全員を倒してやると宣言。

ベッキー・リンチ選手がリングを下りると、ステージからレイシー・エバンス選手が登場。

そしてレイシー・エバンス選手がウーマンズ・ライトを顔面に叩きこむと、ベッキー・リンチ選手と乱闘!

リコシェ&ブラック vs ルード&ゲイブル

〇 リコシェ
変形
コードブレイカー
 

vs

ボビー・
ルード
アレイスター・
ブラック
× チャド・
ゲイブル

リコシェ選手が変形コードブレイカーで勝利!

試合後、ボビー・ルード選手が背後からリコシェ選手が襲撃!

4月8日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA