WWE・2019.4.7・レッスルマニア35・試合結果・PART1【キックオフショー~ユニバーサル王座戦】

WWE・RAW & SmackDown LIVE ・2019年4月7日(日本時間4月8日)・レッスルマニア35( WRESTLE MANIA 35 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2019.4.7・レッスルマニア35の対戦カード
関連:レッスルマニア35まであと3日!11分で知る今週のWWE!【WWE・2019年4月・1週目】

4月1日・RAWの試合結果はコチラ!
4月2日・SmackDown LIVEの試合結果はコチラ!

キックオフショーはYoutube(2:03:29)で無料配信中!

クルーザー級王座戦(キックオフショー)

×[王者]
バディ・マーフィー

vs
〇 トニー・ニース
ランニングニー

トニー・ニース選手がランニングニーで勝利、クルーザー級王座獲得!

レッスルマニア女子バトルロイヤル戦(キックオフショー)

スマックダウンライブからアスカ選手、NXTからカイリ・セイン選手も出場!

最後の3人に残ったはアスカ選手、ソーニャ・デヴィル選手、サラ・ローガン選手。

ソーニャ・デヴィル選手、アスカ選手が脱落すると、まだ残っていたカーメラ選手がリングイン。

カーメラ選手がスーパーキックでエプロンからサラ・ローガン選手を叩き落とす。

カーメラ選手がレッスルマニア女子バトルロイヤル勝利!

RAWタッグ王座戦(キックオフショー)


×[王者組]

リバイバル

vs
ザック・
ライダー&
〇 カート・
ホーキンス
ロールアップ

カート・ホーキンス選手が丸め込みで勝利、ザック・ライダー選手&カート・ホーキンス選手がRAWタッグ王座獲得!

そしてカート・ホーキンス選手は269連敗をストップ!

アンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤル(キックオフショー)

最後の3人はブラウン・ストローマン選手、コリン・ジョスト、マイケル・チェ。

コリン・ジョストはブラウン・ストローマン選手の怒りを鎮めるためにセラピストを連れて来るが効果なし。

最後はブラウン・ストローマン選手がマイケル・チェを脱落させ、場外にコリン・ジョストを投げ捨てる。

ブラウン・ストローマン選手がアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤル勝利!

レッスルマニア35本編開始!

まずは今大会のホストを務めるアレクサ・ブリス選手が登場。

続いてハルク・ホーガンが登場!

するとポール・ヘイマンがリングに向かい、ユニバーサル王者ブロック・レスナー選手を呼び込む。

ユニバーサル王座戦

×[王者]
ブロック・
レスナー

vs
〇 セス・
ロリンズ
ストンプ

まずは試合開始のゴングの前にブロック・レスナー選手が奇襲、場外でF5!

ブロック・レスナー選手がF5を狙うと、セス・ロリンズ選手がレフェリーに激突させる。

その隙にセス・ロリンズ選手が急所攻撃!

そしてセス・ロリンズ選手がストンプ3連発で勝利、ユニバーサル王座獲得!

4月7日・レッスルマニア35の試合結果・PART2はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA