柴田勝頼の不倫問題で絶対に嫌な結末

新日本プロレスからの公式発表まで待とうかと思いましたが、片がつくまでは何も発表はないと思いますので柴田勝頼選手の不倫問題について思うところをまとめておきます。

スポンサーリンク

大雑把な流れは…

柴田選手が不倫

連絡取れなくなる

相手からライン等の画像流出

批判の声もあれば、別に気にしないといった意見も見かけます。

柴田選手が結婚していたことに対する驚きも大きかったようです。

浮気やリベンジポルノといった類の行為を支持するつもりはないですが、プロレスラーがモテるのは当たり前だし仕方ないでしょう。

ただやり方が下手だっただけで、WhatsAppみたいにメッセージを削除できるSNSだってあるわけですから、そこは上手な諸先輩方からしっかりと学んでおくべきでしたね。

この事件でどういった処分が下されるのかわかりませんが、数年前のタイチ選手は2ヶ月の出場停止と30%の減俸処分でした。

現在の状況は不明ですが、こんな結末だけは絶対に避けてもらいたいと思います。

  • 柴田選手退団

契約更改の時期だけにどうしても心配。

ただリング外で柴田選手が何をしようと、見る側の目が変わったとしても、リング上の柴田選手は変わらないはず。

皆さん期待しているように高橋裕二郎選手にイジってイジってイジリまくってもらい、リングの上でも今回の件を精算する機会を作ってもらえればいいのではないでしょうか。

  • プロレス熱の低下

プロレスの見方、応援の仕方は人それぞれ十人十色。

中には柴田選手にあまりに入れ込んでいたために、今回の件ですっかりプロレスラーを応援する気持ちが冷めてしまったという人もいるかもしれません。

どんな形でも良いので今後もプロレスを見続けてもらいたいですね。

  • 関係者の自殺

これが本当に最悪の結末。

周りが見えない時って本当に何をしでかすか分かりません。

精算するべきことはきっちりと精算して、関係者が次の一歩を踏み出せるような形でこの件を終えてもらいたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)