内藤哲也がジェリコにビデオメッセージ「どうせ暇人なんでしょ」【新日本プロレス・2018年12月】

新日本プロレス・内藤哲也選手がIWGPインターコンチネンタル王者のクリス・ジェリコ選手にビデオメッセージ!

スポンサーリンク

2018年12月9日、内藤哲也選手はレッスルキングダム13(2019年1月4日・東京ドーム大会)で対戦するクリス・ジェリコ選手に肩透かしを食らい、何も動かないジェリコなら、俺から動こうか!?と発言。

まずは内藤哲也選手は、クリス・ジェリコ選手のメイクを施してビデオメッセージで挑発。

Hola. ジェリコさーん、ご機嫌いかがですか?世界のスーパースターは、やはりムイ・オクパード(とても忙しい)なんでしょう。今どちらにいらっしゃるんですか?まさか自宅にいるなんてことはないですよね?きっと今ごろ、世界中を飛び回っていることでしょう。なんせ世界のスーパースターですから。ところで、このメイク見てくださいよ。どうですか?世界のスーパースターは、こんなマヌケなメイクをするはずがない。もしするんなら、もっとクールで、もっとかっこいいメイクをするはずですよ。そして、他人のTシャツのデザインをコピーして金儲けしようなんて、そんなセコい真似、するはずないでしょう。なんせ世界のスーパースターですから。あなたと絡むと世界的知名度が一気に上がる。きっとあなたと対戦したいというレスラーが世界中にたくさんいることでしょう。この新日本プロレスのリングにも、あなたと対戦したいというレスラーがたくさんいるはずなんですが、誰もあなたの名前を出しませんよ。もしかして誰もあなたに興味がないんじゃないですか。ねえ、自称・世界のスーパースター、クリス・ジェリコさん。俺の言ってること、間違ってますか?まあ何でもいいけどさ、さっさと俺の目の前に出てきてくださいよ。どうせ暇人なんでしょ?ねえ、自称・世界のスーパースター、クリス・ジェリコさん。でも間違っても、こんなマヌケなメイクをして出てくるのだけは勘弁してくださいよ。あなたとお会いできる日を楽しみに待ってますよ。カブロン!

追記
クリス・ジェリコ選手から返答!

ハロー、ナイトーさん。クリス・ジェリコだ。オマエのTシャツをパクったマヌケなメイクの奴だ。Tシャツでたっぷりと儲けさせてもらったよ、ありがとうな。何よりも重要なのは、6月のDOMINIONでオマエから王座を奪い取った奴ってことだ。おかしいよな、誰も俺を話題にしないとオマエはぬかしたが、確かにお前は話題だ。みんな、オマエが俺に叩きのめされたことを話題にしているぞ。俺が王者として去ったことが、オマエをイラつかせてうる原因なんだろ?誰もが陰でオマエをコケにしている、あれから何も成し遂げていないからな。俺が世界的なスーパースターだってことは、この際どうでもいい。俺がどこにいて何をしていようと、どれだけレジェンドを倒そうが関係ない。オマエをイラつかせる原因は、俺がオマエを倒したという現実だ。1月4日、俺とリマッチなんて絶好のチャンスじゃないか。新日本プロレス史上最大のWRESTLE KINGDOM 13、最初から最後まで名勝負間違いなしだ。ただし2度目のジェリコ vs ナイトーは名勝負にはならない。今度は戦争だ、暴力だ。自分が話題になると思っているなら、よく聞け、ナイトー、東京ドーム翌日の1月5日はオマエの話題でもちきりだろうな。DOMINIONでクリス・ジェリコに叩きのめされたナイトーが、今度は完膚なきまでに打ちのめされたてな。オマエは俺の上を飛び回るハエだ。ブ~ン…バン!潰されて終わりだ。俺が教えてやるよ、オマエは気取った嫌味なおしゃべり野郎だ。覚えているだろ、ナイトー、俺はトランキーロじゃいられない。俺はフ××キン・クレイジーだ。東京ドーム、WRESTLE KINGDOM 13でもう一度わからせてやる。俺はインターコンチネンタル王者として東京ドームを去る。わかったか?じゃあ、東京ドームでな。

レッスルキングダム13の最後の前哨戦となるロードトゥ東京ドーム(12月14日&15日)に、クリス・ジェリコ選手が現れるのか注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA