WWE王座戦、AJスタイルズ対ダニエル・ブライアン!サバイバーシリーズ直前にWWE王座移動!【WWE・スマックダウンライブ・2018.11.13】

WWE・SmackDown LIVE・2018年11月13日(日本時間11月14日)の試合結果、動画をご紹介!

11月6日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

AJスタイルズ / ポール・ヘイマン / ダニエル・ブライアン

まずはWWE王者・AJスタイルズ選手が登場。

2年連続となるサバイバーシリーズ(11月18日)の王者対決に向けて意気込みを語ると、ブロック・レスナー選手の代理人ポール・ヘイマンが登場。

AJスタイルズ選手をダニエル・ブライアン選手と比較してから、私のクライアントであるブロック・レスナー選手が、世界で2番目に偉大なAJスタイルズ選手とリングで向き合えば素晴らしい試合になるだろうと挑発。

AJスタイルズ選手も、俺はダニエル・ブライアン選手からタップを奪った、サバイバーシリーズでも勝つのは俺だと反論。

するとダニエル・ブライアン選手が登場。

2週間前の敗北は受け入れる、AJスタイルズ選手をリスペクトはしているが殴る理由を探していたところだ、今度俺の名前を言ったらぶん殴るぞと話す。

AJスタイルズ選手は、まだ2週間前のことを怒っているのか、最高の選手はダニエル・ブライアン選手だよと、名前を挙げてしまう。

そしてダニエル・ブライアン選手が殴りかかると、乱闘に発展!

そしてバックステージに戻っても収まらず、SDコミッショナーのシェイン・マクマホンが急きょWWE王座戦を決定!

ジェフ・ハーディ vs アンドラデ・シエン・アルマス / 中邑真輔

〇 ジェフ・
ハーディ
スワントーンボム

vs
× アンドラデ・シエン・アルマス

ジェフ・ハーディ選手がスワントーンボムで勝利!

続いてバックステージで中邑真輔選手のインタビュー。

セス・ロリンズ選手に心を折られたので、サバイバーシリーズで顔面を砕いてやるとメッセージ。

レイ・ミステリオ vs ミズ / ランディ・オートン

その後、バックステージでミズ選手がペイジGMにダニエル・ブライアン選手がチームSDのメンバーから外れることを確認。

そして代わりにジェフ・ハーディ選手を選び、ダニエル・ブライアン選手が希望してチームSDに加入したレイ・ミステリオ選手を外すように要求。

ペイジGMは、レイ・ミステリオ選手をチームSDから外したければ、シングルマッチでミズ選手が勝利するように伝える。

× レイ・
ミステリオ
vs〇 ミズ
十字架固め

レイ・ミステリオ選手が十字架固めで勝利!

試合後、ランディ・オートン選手がレイ・ミステリオ選手にRKOを狙うがかわされてしまう。

そして背中がぶつかったミズ選手にRKO!

ベッキー・リンチ

昨日の放送でRAW侵略を成功させたスマックダウンライブ女子王者ベッキー・リンチ選手が、SD女子メンバーとともに登場。

ナイア・ジャックス選手に殴られた左目は真っ青。

そしてサバイバーシリーズ(11月18日)の負傷欠場を発表、ロンダ・ラウジー選手との対戦を、シャーロット・フレアー選手に託す。

抗争を繰り広げていた二人だが、握手をしてハグ。

ニューデイ vs ザ・バー&ビッグショー / ウーソズ


× ニューデイ

vs
ザ・バー&
〇 ビッグショー
KOパンチ

ビッグショー選手がKOパンチで勝利!

続いて、5対5タッグエリミネーション戦のチームSDキャプテンのウーソズがメンバーを発表

ウーソズ、ニューデイ、コロンズ、アンギャロ、サニティの5チームが出場!

WWE王座戦

×[王者]
AJスタイルズ

vs
〇 ダニエル・
ブライアン
ランニングニー

ダニエル・ブライアン選手が金的攻撃からのランニングニ―で勝利!

ダニエル・ブライアン選手がWWE王座獲得!

さらに試合後、ダニエル・ブライアン選手はAJスタイルズ選手を暴行を加えて、サバイバーシリーズ直前回のスマックダウンライブは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA