新日本プロレス・試合結果・2018.9.15・ディストラクション in 広島【第2試合まで無料】

新日本プロレス・2018年9月15日・ディストラクション in 広島( DESTRUCTION in HIROSHIMA )・広島サンプラザホール大会の試合結果、動画のまとめ!

第2試合までYoutubeで無料配信中!

スポンサーリンク

第1試合

獣神サンダー・
ライガー
 

vs

× ロッキー・
ロメロ
〇 タイガーマスク
タイガースープレックスホールド

YOH
KUSHIDASHO

第2試合

× トーア・
ヘナーレ

vs
〇 バッドラック・
ファレ
グラネード

第3試合

マイケル・
エルガン
 

vs

ランス・
アーチャー

× 吉田綾斗
〇 デイビーボーイ・スミスJr.
キラーボム

第4試合

〇 バレッタ
ストロングゼロ
 

vs

飯伏幸太
チャッキーT高橋裕二郎
ウィル・
オスプレイ
× チェイス・
オーエンズ

第5試合・NEVER無差別級6人タッグ王座戦

[王者組]
タマ・トンガ
 

vs

ジュース・
ロビンソン
〇 タンガ・ロア
エイプシット
× デビッド・
フィンレー
石森太二田口隆祐

バレットクラブがNEVER無差別級6人タッグ王座を防衛!

第6試合

〇 後藤洋央紀
反則
 

vs

タイチ
矢野通飯塚高史
外道× 金丸義信

タイチ選手のマイクスタンド攻撃で反則裁定。

試合後、タイチ選手はタイチ式ラストライドで後藤洋央紀選手をノックアウト!

第7試合

内藤哲也 

vs

鈴木みのる
〇 EVIL
マジックキラー
ザック・
セイバーJr
SANADA× TAKAみちのく
BUSHIエル・
デスペラード

試合後、鈴木みのる選手が場外で内藤哲也選手をスリーパーホールドで失神させる。

さらにリング上ではEVIL選手とザック・セイバーJr選手が衝突。

第8試合

〇 棚橋弘至
首固め
 

vs

オカダ・カズチカ
真壁刀義× YOSHI-HASHI
本間朋晃ジェイ・ホワイト

オカダ・カズチカ選手のフロントキックがYOSHI-HASHI選手に誤爆、その隙に棚橋弘至選手が首固めで勝利!

試合後、YOSHI-HASHI選手とオカダ・カズチカ選手が仲間割れ。

さらにジェイ・ホワイト選手もオカダ・カズチカ選手に突っかかる。

メインイベント・IWGPヘビー級王座戦

〇[王者]
ケニー・オメガ
片翼の天使

vs

× 石井智宏

ケニー・オメガ選手がIWGPヘビー級王座防衛!

試合後、ケニー・オメガ選手はいつでもどこでもいいですよと飯伏幸太選手に挑戦を促す。

飯伏幸太選手が俺らの約束を果たそうと返事をすると、ケニー・オメガ選手はどこに行っても、どこの国に行くとしてもゴールデン☆ラヴァーズが同じ気持ちで同じ心で闘っていきたいと思います。どんなベルトよりもゴールデン☆ラヴァーズ一番大切にしていると話し、最後はGOOD BYE!&Good NIGHT!BANG!で締める。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA