レッスルワン・9月2日・横浜文化体育館大会特集・第1弾!欠場中の武藤敬司がシャイニングウィザード!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #072は、2018年8月19日・静岡大会&8月21日・PRO-WRESTLING MASTERS 速報、9月2日・横浜文化体育館大会特集・第1弾!

スポンサーリンク

今週は如月さや(@saya_0415)さんがお届け!

まずは8月19日・静岡大会。

注目はレッスルワン2戦目を迎えたペガソ・イルミナル選手。

デビュー戦に続き、スワンダイブ式フライングフォアアームからファイヤーバードスプラッシュを決めて勝利。

カズ・ハヤシ社長がレッスルワンのリングに新しい風景を見せるために呼んだ逸材、今後もさらなる活躍を期待。

続いて9月2日・横浜文化体育館大会特集・第1弾。

今回はレッスルワン王者の征矢学選手と、横浜文体で納谷幸男選手とタッグを組む河野真幸選手。

征矢学選手がどれだけレッスルワンに身を尽くせるのか。レッスルワンのためにどこまでできるかと語れば、河野真幸選手もレッスルワンの若手、ヘビー級にカンフル剤じゃないけど、刺激を与えれたら、レッスルワンまたもっと面白くなると語る。

王座防衛、納谷幸男選手の育成という目的があるが、その根底にあるレッスルワンへの思いが伝わるインタビューでした。

最後は8月21日・プロレスリングマスターズ。

人工関節の手術により欠場中の武藤敬司選手が、ドラゴンスクリュー&シャイニングウィザードでBATTの勝利をアシスト。

そして試合後、馳浩先生から復帰について尋ねられた武藤敬司選手が来年、やりましょう!と、2019年の復帰を約束。

マスターズでの動きを見る限り、再びリング上で武藤敬司選手の元気な姿を見れる日も近そうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA