《ダイジェスト動画追加》新日本プロレス 試合結果 2018.8.1・G1クライマックス28・十二日目・Bブロック6戦目【第2試合まで無料】

新日本プロレス・2018年8月1日・G1クライマックス28( G1 CLIMAX 28 )・鹿児島アリーナ大会の試合結果、動画、Bブロック星取・順位表のまとめ!

第2試合までYoutubeで無料配信中!

オープニングVTR

ダイジェスト動画追加

スポンサーリンク

第1試合

マイケル・
エルガン
 

vs

バッドラック・
ファレ
× 海野翔太〇 タンガ・ロア
エイプシット

第2試合


真壁刀義
 

vs

〇 ハングマン・
ペイジ
ライト・オブ・パッセージ
× トーア・
ヘナーレ
チェース・
オーエンズ

第3試合

ジェイ・ホワイトvs〇 YOSHI-HASHI
バタフライロック
× YOHSHO

第4試合

棚橋弘至 

vs

〇 EVIL
イービル
× デビッド・
フィンレー
BUSHI

第5試合

オカダ・カズチカ 

vs

鈴木みのる

× 外道
〇 エル・
デスペラード
ピンチェ・ロコ

第6試合・Bブロック公式戦

× 石井智宏vs〇 タマ・トンガ
ガンスタン

石井智宏=4点(2勝4敗)
タマ・トンガ=4点(2勝4敗)

第7試合・Bブロック公式戦

〇 ジュース・
ロビンソン
パルプ
フリクション

vs

× SANADA

ジュース・ロビンソン=4点(2勝4敗)
SANADA=6点(3勝3敗)

第8試合・Bブロック公式戦

× 矢野通vs〇 内藤哲也
デスティーノ

矢野通=2点(1勝5敗)
内藤哲也=10点(5勝1敗)

第9試合・Bブロック公式戦

〇 ケニー・
オメガ
十字架固め

vs
× ザック・
セイバーJr

ケニー・オメガ=12点(6勝0敗)
ザック・セイバーJr=6点(3勝3敗)

メインイベント・Bブロック公式戦

× 後藤洋央紀vs〇 飯伏幸太
カミゴェ

後藤洋央紀=4点(2勝4敗)
飯伏幸太=8点(4勝2敗)

8月1日のBブロック星取・順位表

ケニー・オメガ選手がBブロック単独首位!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「《ダイジェスト動画追加》新日本プロレス 試合結果 2018.8.1・G1クライマックス28・十二日目・Bブロック6戦目【第2試合まで無料】」への1件のフィードバック

  1. 飯伏選手、凱旋勝利おめでとうございます\(^-^)/飯伏選手にしては珍しい、最後のマイクでの優勝宣言。誰に何を言われてもブレずに自分のスタイルを貫いてきた飯伏選手だけに感慨深いものがありました。
    石井選手は本当に日本のベストバウトマシーンですッ!
    そして、ケニー選手……強すぎるww一体誰が止めることができるのか、それとも宣言通り全勝優勝するのか、今後も本当に楽しみですね。
    にしても、やはりここまで強いと心ない声も出てくるもので……。”そろそろ負けろよ”だとか”接戦じゃないからつまらない”だとか、”オカダ強すぎておもんないの次はケニー強すぎておもんないになるぞ”、挙げ句にケニー選手がザック選手にムーンサルトアタックを決めている動画に悪意のあるブーイングの絵文字などを貼っている方もいました…………頑張って戦ってる選手(踵を骨折してる疑いもある)に向かってよくそんなこと言えるなと……。本当に不愉快ですね。
    大体オカダ選手がチャンピオン時代にあった強すぎてつまらないという”風潮”じたいに嫌気がさしてました。オカダ選手はそれにふさわしい素晴らしい戦いを魅せてくれていました。それは今のケニー選手も同じです。だからそんなケニー選手だからこそ今の独走体制には説得力が出てくると思うんですがねぇ……。
    推しの選手が勝てなくて悔しいのは分かりますが、だからといって他の命を削り戦っている選手達を悪くいうのはやめてほしいですね。推してる選手のイメージも悪くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA