《動画追加》中邑真輔がジェフ襲撃、さらにオートンがペイント剥ぎ取り!【WWE・スマックダウンライブ 2018.7.31】

WWE・SmackDown LIVE・2018年7月31日(日本時間8月1日)の試合結果、動画をご紹介!

7月24日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ベッキー・リンチ / カーメラ / シャーロット・フレアー

まずはサマースラム2018でスマックダウン女子王座に挑戦するベッキー・リンチ選手が登場

そこにSD女子王者のカーメラ選手が登場、握手を求めると、先週解雇されたジェームス・エルスワース選手の音楽が流れる。

しかしジェームス・エルスワース選手は登場せず、カーメラ選手がその隙にベッキー・リンチ選手を襲撃。

そしてカーメラ選手がイスを持ち出すと、シャーロット・フレアー選手が救出に登場!

スマックダウンタッグ王座挑戦チーム決定トーナメント1回戦 / サモア・ジョー

〇 ザ・バー
ロールアップ
vs× ウーソズ

ウーソズがサモアンスプラッシュを狙うと、セザーロ選手がジェイ・ウーソ選手をアッパーカットで迎撃。

そしてシェイマス選手がサモアンスプラッシュを狙ったジミー・ウーソ選手を膝でブロック、そのまま丸め込んで勝利

ザ・バーがトーナメント決勝戦進出!

次週、決勝戦でニューデイと対戦、勝者チームがサマースラム2018でSDタッグ王座に挑戦!

続いて、サマースラム2018でWWE王座に挑戦するサモア・ジョー選手が登場

WWE王者のAJスタイルズ選手に対して、お前はチャンピオンでいることに全てを捧げてきた、例えそれがダメな父親であるということを意味しているとしてもなと家族を持ち出して挑発。

ジェフ・ハーディー / ランディ・オートン / 中邑真輔

まずはジェフ・ハーディー選手が登場、US王座への強い思いを語り、対戦相手のランディ・オートン選手を呼び込む。

ランディ・オートン選手が入場途中、US王者・中邑真輔選手が背後からジェフ・ハーディー選手を襲撃!

そして中邑真輔選手がキンシャサを狙うと、ランディ・オートン選手が立ちはだかって阻止。

だがランディ・オートン選手が退くと、中邑真輔選手がキンシャサ!

そしてランディ・オートン選手が場外マットへのDDT、さらに暴行を続け、水をかけてタオルでペイントを落としてしまう。

ラナ vs ゼリーナ・ベガ


× ラナ

vs
〇 ゼリーナ・
ベガ
ロールアップ

アンドラデ・シエン・アルマス選手がエプロンに上がって妨害しようとすると、エイデン・イングリッシュ選手が現れて阻止。

しかしその隙にゼリーナ・ベガ選手が丸め込んで勝利!

試合後のバックステージで、ルセフ選手が助けに来なかったことにラナ選手は不満気

ダニエル・ブライアン / ミズ

まずはダニエル・ブライアン選手が登場、先週の放送で騙し打ちをされたミズ選手をお前をぶん殴りたくて仕方がないんだと呼び込む。

しかしミズ選手はリングには現れず、タイタントロンに登場。

そしてダニエル・ブライアン選手はお前は決してザ・ロックにはなれない、ジョン・シナにもなれない、現実を受け入れろと挑発、サマースラム2018でのシングルマッチを要求。

対するミズ選手はYESムーブメントはもう終わったんだ。チーム・ヘルノーも、お前のWWEのキャリアももう終わったんだ。WWEユニバースは次に進んでるんだよ。契約満了して、静かに立ち去ってくれと反論。

シャーロット・フレアー vs カーメラ

〇 シャーロット・フレアー
フィギュアエイト

vs

× カーメラ

シャーロット・フレアー選手が勝利した場合、サマースラム2018のSD女子王座戦に加わり3WAYマッチに変更となる。

シャーロット・フレアー選手がフィギュアエイトで勝利!

サマースラム2018で行われるSD女子王座戦が3WAYマッチに変更。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA