《動画追加》サモア・ジョーがAJスタイルズを襲撃、WWE王座の調印書に無断でサイン!【WWE・スマックダウンライブ 2018.7.24】

WWE・SmackDown LIVE・2018年7月24日(日本時間7月25日)の試合結果、動画をご紹介!

7月17日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ミズ / ランディ・オートン

まずはミズ選手&マリース選手夫妻が娘さんとともに会場に到着。

続いてランディ・オートン選手がリングに登場

ジェフ・ハーディー選手を襲撃した件についてお前たちの責任だ、そして16年間もやってきたのに相応しいリスペクトを得られないと観客を非難。

そして俺はジェフ・ハーディーの物語を終わらせることにしか興味がないと、改めてジェフ・ハーディー選手に照準。

ルセフ vs アンドラデ・シエン・アルマス


× ルセフ

vs
〇 アンドラデ・シエン・アルマス
ハンマーロック
DDT

場外でセコンドのラナ選手、ゼリーナ・ベガ選手、エイデン・イングリッシュ選手が揉めてしまう。

その隙にアンドラデ・シエン・アルマス選手がハンマーロックDDTを決めて勝利!

試合後もバックステージで口論を繰り広げるラナ選手とエイデン・イングリッシュ選手に対して、ルセフ選手は呆れた様子。

Rトゥルース vs サモア・ジョー / アスカ vs ビリー・ケイ / 中邑真輔


× Rトゥルース

vs
〇 サモア・
ジョー
コキーナクラッチ

サモア・ジョー選手がコキーナクラッチで勝利

試合後、バックステージでアスカ選手のインタビュー、女子選手によるPPV・エヴォリューションに興奮気味。

続いて女子シングルマッチ。

〇 アスカ
バズソーキック
vs× ビリー・ケイ

アスカ選手がバズソーキックで勝利!

試合後に中邑真輔選手のVTR、US王座戦線に絡んできたランディ・オートン選手に警告。

ペイジGM / AJスタイルズ / ジェームス・エルスワース

サマースラム2018でAJスタイルズ選手が保持するWWE王座に挑戦する選手を発表するため、ペイジGMが登場。

続いてAJスタイルズ選手が登場、この世に出来ないことなんて何もないんだ!と素晴らしいプロモ。

AJスタイルズ選手は調印書にサインして挑戦者を待っていると、ジェームス・エルスワース選手が登場

しかしペイジGMが止めると、勝手な行動をしたジェームス・エルスワース選手をその場で解雇!

そしてジェームス・エルスワース選手をバックステージに連行して会場から叩き出すと、その間にリング上でサモア・ジョー選手がAJスタイルズ選手を襲撃

コキーナクラッチでノックアウトすると、すでにAJスタイルズ選手がサインしたWWE王座の調印書に、サモア・ジョー選手も無断でサイン。

ベッキー・リンチ vs カーメラ

〇 ベッキー・
リンチ
ディスアーマー

vs

× カーメラ

ベッキー・リンチ選手が勝利した場合、サマースラム2018でカーメラ選手が保持するスマックダウン女子王座に挑戦。

ベッキー・リンチ選手がディスアーマーで勝利

サマースラム2018でスマックダウン女子王座挑戦決定!

スマックダウンタッグ王座挑戦チーム決定トーナメント1回戦

〇 ニューデイ
ミッドナイト
アワー

vs

× サニティ

トーナメント優勝チームが、サマースラム2018でブラジオン・ブラザーズが保持するスマックダウンタッグ王座挑戦。

ニューデイがミッドナイトアワーで勝利、トーナメント決勝戦進出!

試合後、トーナメント1回戦でウーソズと対戦するザ・バーが登場。

ミズ&マリース

ミズ選手&マリース選手夫妻が登場、娘さんをお披露目。

ミズ選手がダニエル・ブライアン選手について言及すると、セキュリティを蹴散らしてダニエル・ブライアン選手がリングイン。

マリース選手が止めようとすると、ミズ選手は娘さんをダニエル・ブライアン選手に投げ渡す

すると娘さんは本物ではなく人形で、ミズ選手は油断したダニエル・ブライアン選手にビッグブート、さらにスカルクラッシングフィナーレ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA