里村明衣子がメイヤングクラッシック2018出場決定!【WWE・2018年8月】

センダイガールズプロレスリング・里村明衣子選手のメイヤングクラッシック2018出場が決定!

スポンサーリンク

WWE入団が決定した紫雷イオ選手に続いて、センダイガールズプロレスリングの里村明衣子選手がメイヤングクラッシック2018に出場することが決定!

関連:紫雷イオがWWE入団!【WWE・2018年6月】

里村は「WWEに化学反応的な、大きな刺激を与えることができると思います。世界規模の舞台で戦えるのは光栄。32人も参加すればとんでもない才能を持った選手もいるでしょう。しかも私が最年長でしょうね。だけど、もちろん優勝しか考えていません」と自信満々で語った。
「MYC」にはWWEに移籍した元スターダムの紫雷イオ(29)も参戦。日本女子プロ界の頂上対決として何度も激闘を展開した永遠のライバルだが「決勝まで私とイオが上り詰めたら、現時点で世界一の女子プロレスを見せられる」と決勝戦での再会を誓った。
(中略)
里村は団体を経営する身のため、まずは「MYC」優勝を果たしてからその後の参戦形式を考える方針だ。「イオはWWEで成功して、私は日本の女子プロを大きくして、相乗効果で女子プロというジャンルを世界規模で大きくしたい」。(引用:東スポweb

里村明衣子選手は、今年4月1日に対戦した現WWE・UK王者ピート・ダン選手とのシングルマッチが評価されたとのこと。

Best in the world 💪

Pete Dunneさん(@petedunneyxb)がシェアした投稿 –

メイヤングクラッシック2018の結果次第では、今後も里村明衣子選手がWWEに継続参戦する可能性もあるかもしれませんね。

女子部門にも力を入れているWWEに、里村明衣子選手が大きな衝撃を与えてくれることを期待!

関連:女子選手によるPPV・エヴォリューション開催決定!【WWE・RAW・2018.7.23・PART1】

以下、現時点で出場予定選手。

追記
新たに5名のエントリーが決定、全出場選手32名が出揃う!

ディオナ・プラッゾ(アメリカ)
紫雷イオ (日本)
アイラ・ドーン(スコットランド)
ジェシー・エラバン(アメリカ)
ジニー(イングランド)
ケーシー・カタンザーロ (アメリカ)
ケイトリン(アメリカ)
カレンQ(中国)
カビータ・デヴィ(インド)
キラー・ケリー(ポルトガル)
レイシー・レーン(アメリカ)
里村明衣子(日本)
メルセデス・マルチネス(アメリカ)
ミア・イム(韓国)
ニコル・マシューズ(カナダ)
レイナ・ゴンザレス(アメリカ)
リア・リプリー(オーストラリア)
タイナラ・コンティ(ブラジル)
ティーガン・ノックス(ウェールズ)
トニー・ストーム(オーストラリア)
セシウス(プエルトリコ)
アシュリー・レイン(アメリカ)
プリシラ・ケリー(アメリカ)
ザイヤ・ブルックサイド(イングランド)
松本浩代(日本)
エアリアル・モンロー(アメリカ)
ヴァネッサ・クレイヴァン(カナダ)
ザタラ(チリ)
ザイア・リー(中国)
MJ・ジェンキンス(アメリカ)
アリシン・ケイ(アメリカ)
レイチェル・エヴァース(アメリカ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA