《動画追加》ドルフ・ジグラーがインターコンチネンタル王座防衛!ストローマンがオーエンズの車を破壊…【WWE・RAW・2018.6.25・PART2】

WWE・RAW・2018年6月25日(日本時間6月26日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

6月18日・RAWの試合結果はコチラ!

6月25日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

女子6人タッグマッチ / ノー・ウェイ・ホセ / モジョ・ローリー

× サーシャ・
バンクス
 

vs

〇 ルビー・
ライオット
ロールアップ
ベイリーリブ・モーガン
エンバー・ムーンサラ・ローガン

ルビー・ライオット選手が丸め込んで勝利!

試合後にベイリー選手がサーシャ・バンクスを襲撃!

その後、カート・アングルGMはベイリー選手にカウンセリングを受けなければクビだと宣告

続いてノー・ウェイ・ホセ選手が入場

対戦相手のモジョ・ローリー選手がやって来てコンガラインに突っかかると、ノー・ウェイ・ホセ選手にエルボーを決めて帰ってしまう。

ストローマン&オーエンズ vs ベイラー&コービン

ブラウン・
ストローマン
 

vs

フィン・ベイラー
〇 ケビン・
オーエンズ
リングアウト
× バロン・
コービン

フィン・ベイラー選手とバロン・コービン選手が場外で仲間割れをしている間に場外カウント10

試合後にケビン・オーエンズ選手は握手を求めるが、ブラウン・ストローマン選手は応えず。

ケビン・オーエンズ選手がバックステージに逃げていくと、ブラウン・ストローマン選手も追いかけていく。

ケビン・オーエンズ選手はコスチュームのまま会場を出ようとするが、先回りしていたブラウン・ストローマン選手が車を破壊してしまっていた…

インターコンチネンタル王座戦

×[王者]
ドルフ・ジグラー
(王座防衛)

vs
〇 セス・
ロリンズ
反則裁定

先週のRAWのリマッチ!

大熱戦となり、セス・ロリンズ選手がスーパプレックスからファルコンアロー!

しかしドリュー・マッキンタイア選手が乱入して反則裁定、ドルフ・ジグラー選手が王座防衛!

そこにロマン・レインズ選手が救出に登場、ドルフ・ジグラー選手にスピアー、ドリュー・マッキンタイア選手にスーパーマンパンチ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA