ドルフ・ジグラーがIC王座獲得!ロンダ・ラウジーが30日間の謹慎処分!【WWE・RAW・2018.6.18・PART1】

WWE・RAW・2018年6月18日(日本時間6月19日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

マネー・イン・ザ・バンク2018(6月17日)の試合結果はコチラ!

6月11日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

アレクサ・ブリス / ロンダ・ラウジー

まずはカート・アングルGMが登場、マネー・イン・ザ・バンク2018で新RAW女子王者に輝いたアレクサ・ブリス選手を呼び込む。

そして1カ月後のエクストリームルールズ2018(7月15日)でナイア・ジャックス選手がリマッチを要求していると伝えると、そこにロンダ・ラウジー選手が登場。

アレクサ・ブリス選手に誇大広告されたルーキー呼ばわりされると、ロンダ・ラウジー選手が襲撃!

止めようとするカート・アングルGM、レフェリーを蹴散らし、最後はアレクサ・ブリス選手をテーブルクラッシュ!

その後、バックステージでカート・アングルGMはロンダ・ラウジー選手に対して30日間の謹慎処分を下す。

インターコンチネンタル王座戦

×[王者]
セス・ロリンズ

vs
〇 ドルフ・
ジグラー
ロールアップ

インターコンチネンタル王者のセス・ロリンズ選手がオープンチャレンジを宣言すると、ドルフ・ジグラー選手が挑戦。

丸め込みの応酬となり、最後はドルフ・ジグラー選手がフォール勝ち、インターコンチネンタル王座獲得!

試合後、ドルフ・ジグラー選手とドリュー・マッキンタイア選手が合体クレイモアでセス・ロリンズ選手をKO!

ボビー・ルード vs カート・ホーキンス

〇 ボビー・
ルード
グロリアスDDT

vs
× カート・
ホーキンス

ボビー・ルード選手がグロリアスDDTで勝利、カート・ホーキンス選手の連敗は続く…

ブラウン・ストローマン / ケビン・オーエンズ

マネー・イン・ザ・バンク2018でMITBブリーフケースを獲得したブラウン・ストローマン選手が登場。

そして「ブロック・レスナーがすべきことは、ただ姿を見せることだけだ。俺がキャッシュインしてユニバーサル王者になると、ユニバーサル王者のブロック・レスナー選手に宣戦布告。

そこにケビン・オーエンズ選手が登場、注目を集めるためや報復のためにここにやって来たのではない、ロッカールームから一番最初にお祝いを言いに来たんだと言って、お互いに助け合おうためにブラウン・ストローマン選手に共闘を提案。

ケビン・オーエンズ選手が握手を求めると、ブラウン・ストローマン選手も握手で応える。

しかしブラウン・ストローマン選手は手を離さずにパワースラムを狙うと、ケビン・オーエンズ選手はなんとか逃げ出す。

ハーディー&ワイアット vs ライノ&ヒース・スレイター / カート・アングルGM

〇 マット・
ハーディー
キス・オブ・
デリーション
 

vs


ライノ
ブレイ・
ワイアット
× ヒース・
スレイター

試合開始前にBチームからVTR、兄にソックリ!

マット・ハーディー選手がキス・オブ・デリーションで勝利!

試合後、RAWの監視役バロン・コービン選手に促され、カート・アングルGMがオフィスでRAWコミッショナーのステファニー・マクマホンに電話、今夜とある発表をするとのこと。

6月18日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA