本間朋晃復帰の裏話【新日本プロレス・2018年6月】

新日本プロレス・本間朋晃選手の復帰についてご紹介。

スポンサーリンク

2018年6月23日に行われる地元・山形大会での復帰戦が決定した本間朋晃選手。

関連:本間朋晃の近況【新日本プロレス・2017年11月】
関連:新日本プロレス・キズナロード2018の全対戦カード決定!

2017年3月3日以来、477日ぶりにリングに立つことになりますが、実は復帰が発表される前に本間朋晃選手にとある試合が組まれていたそうです。

タナ ゴーサインを出すにあたって、本間選手のテストマッチがあったんです。
タナ番 それは初耳です。
タナ 会社関係者とトレーナーが見て。ボクもその日、本間さんが若手と試合形式のテストマッチをやると聞いてたので道場に行きました。これは見ておきたいと思ったんで。
タナ番 見てどうでした?
タナ 感動しました。
タナ番 テストの結果、会社は復帰はいけるという…。
タナ 判断でしたね。試合をしてる本間さんの姿を見たらグッときて、涙があふれてきたんですけど、ボクよりもずっと一緒の時間を過ごしてきた菅野トレーナーがいちばんボロボロ泣いてましたね。(引用:週刊プロレス No.1962・棚橋弘至のドラゴンノート)

実践復帰に向けて日焼けも具合も上々。

ダブルこけし それにしても、日焼けしすぎでしょ、あんた? #本間朋晃

小島 聡さん(@cozy_lariat)がシェアした投稿 –

本間朋晃選手の復帰戦まであと9日。

6月23日・山形大会は新日本プロレスワールドでの放送予定はありませんが、また元気な姿が見れることがただただ嬉しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA