鈴木みのる「矢野!石井!俺の前に出てこい」、ジュニアタッグ王座の行方、タイチの公約【新日本プロレス・2018.6.4・PART1】

新日本プロレス・2018年6月4日・ベストオブザスーパージュニア25・後楽園ホール大会のバックステージコメント・PART1まとめ!

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.6.4・ベストオブザスーパージュニア25・決勝戦・後楽園【第2試合まで無料】

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

鈴木みのる

鈴木「おい、石井、この野郎!おい、矢野!てめえら今まで何してた?胡座かいて、高みの見物でもしてたのか?おい、おい!俺の次の遊び相手まだ決まってねえな。おい、矢野!石井!俺の前に出てこい

CHAOSとの6人タッグマッチに敗れた鈴木みのる選手が、石井智宏選手と矢野通選手に対して俺の前に出てこいとメッセージ。

鈴木みのる選手(&ザック・セイバーJr選手)は現RPWブリティッシュタッグ王者なので、石井智宏選手&矢野通選手が次期挑戦者か?

関連:石井智宏がRPWブリティッシュヘビー級王座防衛!【RPW・2018年5月】

また6月30日&7月1日にはストロングスタイルイボルブドUKも控えており、ブリティッシュ王座をめぐる鈴木軍とCHAOSの抗争が続いていきそうです。

関連:RPWがイギリス版ストロングスタイルイボルブドを開催!【新日本プロレス・2018年7月】

ジュニアタッグ王座

YOH「よし!勝った。勝ったよ。OK!勝ったんだから、これで、文句ないよね。『BEST OF THE SUPER Jr』は終わったけど、俺たちはさぁ、成長したんだよ。強くなったんだよ。今度はさぁ、もう一度、もう一度、タッグの頂点、目指したい。俺も、SHOも、今のチャンピオンに勝ってる、3つ取ってるんだよ。文句ないよね。今日だって勝ったでしょ。文句ないよね。だからさ、堂々とタッグチャンピオンに、タッグベルトに、挑戦する。OK、そして、ROPPONGI 3Kはね、もっともっと強くなって、いい風をバンバン吹かせますよ

BOSJ25公式戦に続いて金丸義信選手からピンフォールを奪ったYOH選手が、改めてIWGPジュニアタッグ王座挑戦の意思を表明。

6月9日・大阪城ホール大会でのタイトルマッチが濃厚。

しかし現王者のエル・デスペラード選手はなんでてめえらに合わせなきゃいけねえんだと拒否。

一方、パートナーの金丸義信選手はとことん潰してやるよとリベンジに前向きな姿勢。

本日以降の正式発表を待ちましょう。

タイチ

タイチ「(手をパーンと叩いて)なんだこれ?なんだこれ?おもしれえと思ってんのか?そういうとこだぞ、お前。そういうとだっつうんだよ。NEVERチャンピオン、そういうとこだよ。わかるか?もう一回言うよ。そういうとこだよ、てめえは。何もおもしろくねえな。無差別なんだろ?俺がもらおうかな。そうしたらおもしろくしてやるよ。一人『SUPER Jr.』開幕だよ。小せえ弱えジュニアを片っ端から相手してやるよ。去年の『SUPER Jr.』で片ついてねえ奴もいんだよ。一人『SUPER Jr.』開幕だよ。そしてそれ持ってあれやそれやこれや……まあ後藤、今日は(NEVERのベルトを)抱いて寝とけ。あとは俺が抱いてやるよ、あのベルトを。たいしたいいタマではないけどな。まあ、俺がいいように使ってやるよ。ウワッハハハハ!

タイチ選手は、6月9日・大阪城ホール大会でNEVER無差別級王者の後藤洋央紀選手に挑戦。

関連:新日本プロレス・2018.6.9・ドミニオン・大阪城ホール大会の一部対戦カード決定!

もしタイチ選手が新王者に輝いた場合、一人『SUPER Jr.』開幕だよ。小せえ弱えジュニアを片っ端から相手してやるという公約を発表!

必ずしもタイチ選手がこの公約を守るとは限りませんが、ジュニアヘビー級の選手たちの対ヘビー級への道が開くチャンスが増えることは嬉しい。

タイチ選手がNEVER無差別級王座を獲得した暁には、今までにないカードの実現に大いに期待したいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA