エル・デスペラード「ジュニアタッグタイトルやろうぜ」、オスプレイ「首のケガが悪化してないことを祈るよ」、YOH「次に繋がる大事な試合」【新日本プロレス・2018.5.31】

新日本プロレス・2018年5月31日・ベストオブザスーパージュニア25・八戸市東体育館大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.5.31・ベストオブザスーパージュニア25・青森

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

エル・デスペラード

デスペラード「いやあ、タッグパートナーだからか、(アレックス)シェリーの匂いを感じるな、お前は。えっと、誰だ?セイビンか?なにセイビン?クリス?はじめまして。いやあ、お前みたいなヤツが一番やりやすい。ビュンビュンビュンビュン飛ぶヤツも攻めやすいんだが、正統派テクニシャンってヤツだなあ……。穴がないから厄介なのはわかってるけどな、できないわけじゃねえ。楽しみだ。お前のことぶちのめして、アレックス・シェリーを引っ張り出して、モーターシティ(マシンガンズ)の2人と、俺たちで(IWGP)ジュニアタッグタイトル(マッチ)やろうぜ。簡単に防衛できそうだからさ、ハハハ。いいか、俺は今、『SUPER Jr.』だから『SUPER Jr.』のことしか言わないと思ったら大間違いだ。俺が持ってるのはタッグタイトルなんだからよ、このシングルの一番大事なトーナメント……ああ、リーグか。そんなことはわかってるさ。俺はチャンピオン様だからよ、タッグのことも忘れられたら困る……

現IWGPジュニアタッグ王者のエル・デスペラード選手からモーターシティ・マシンガンズの名前が!

mi nueva juguetes .

Jose El Desperadoさん(@jose_el_desperado)がシェアした投稿 –

アレックス・シェリー選手がリング外で多忙なため、今年のうちに実現する可能性は低いですが、再びモーターシティマシンガンズが日本で見れる日を楽しみに待っています!

ウィル・オスプレイ

公式戦はもう1試合残っている。そこも乗り越えてこそ、今日、タイガーマスクに勝った意味が出てくる。とりあえず、今はドクターの診断を仰がないと。首のケガが悪化してないことを祈るよ。じゃあ、これぐらいで……

公式戦残り1試合でAブロック首位をキープしているウィル・オスプレイ選手だが、首の状態がかなり悪い様子。

ウィル・オスプレイ選手はAブロック同率首位の石森太二選手に公式戦で敗れているので、優勝決定戦進出のためには、6月3日・後楽園ホール大会で行われる最終公式戦での敗戦は許されない状況。

ウィル・オスプレイ選手の最終公式戦の相手はフリップ・ゴードン選手。

新日本プロレス定着を狙うフリップ・ゴードン選手にとって、現IWGPジュニアヘビー級王者のウィル・オスプレイ選手は美味しい相手。

最後の最後に番狂わせが起きるのか注目!

YOH

しかもね、今日はね、負けられないっていうか、このシチュエーションで絶対に勝たなきゃいけないところだったんですよ。SHOもね、(IWGP Jr.)タッグチャンピオンのデスペラードから(勝ちを)獲ってるでしょ? ということはね、必然的にね、負けられないっていうか、次に繋がる大事な試合だったんで。落とせなかったッスね。だから今日は、価値のある形の勝利だったんじゃないですか?

現IWGPジュニアタッグ王者の金丸義信選手から次に繋がる大事な勝利を奪ったYOH選手。

BブロックではタッグパートナーのSHO選手もジュニアタッグ王者のエル・デスペラード選手から勝利を奪っており、ロッポンギ3Kがジュニアタッグ王座挑戦に名乗りを上げる可能性あり。

また敗れた金丸義信選手もこれだけじゃ終わらせねぇからな。オイ、テメェら、ROPPONGI(3K)。もう1人、2人いるな、オイ? 2人まとめて、いつでも潰してやるからと、YOH選手へのリベンジを希望。

エル・デスペラード選手がBブロックを通過できなかった場合は、6月9日・大阪城ホール大会でロッポンギ3Kとタイトルマッチか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA