《動画追加》アスカがハンディキャップ戦に勝利!アンダーソンがハーパーに勝利!中邑&AJの調印式!【WWE・スマックダウンライブ 2018.6.5】

WWE・SmackDown LIVE・2018年6月5日(日本時間6月6日)の試合結果、動画をご紹介!

5月29日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

カーメラ / アスカ vs アブソリューション

まずはスマックダウン女子王者のカーメラ選手が登場

そして私は何も恐れていない。メラこそがマネー、アスカの時代は終わった、さらに以前は誰もアスカを倒せなかったけど、今は誰もがアスカを倒すことが出来る挑発。

そこにアスカ選手がやって来ると、続けて登場したアブソリューション(ソーニャ・デヴィル&マンディ・ローズ)が対戦要求。

するとペイジGMが現れ、アスカ選手とアブソリューションの1対2ハンディキャップマッチを決定!

〇 アスカ
アスカロック
 

vs

× ソーニャ・
デヴィル
マンディ・
ローズ

ゲスト解説にはカーメラ選手。

アスカ選手がアスカロックで勝利!

試合後にマンディ・ローズ選手が襲い掛かるも、アスカ選手が返り討ち。

するとカーメラ選手が背後からベルト攻撃、さらにトラースキックでアスカ選手を襲撃!

ミズ / ニューデイ / ブラジオン・ブラザーズ vs カール・アンダーソン

バックステージでミズ選手をニューデイが訪問

コケにされたミズ選手は怒って去っていく。

続いてリングにブラジオン・ブラザーズが登場。

〇 カール・
アンダーソン
ロールアップ

vs

× ハーパー

マネー・イン・ザ・バンク2018で行われるスマックダウンタッグ王座戦の前哨戦。

カール・アンダーソン選手が丸め込んで勝利!

ミックスドタッグマッチ / 調印式

〇 ジミー・
ウーソ
スーパーキック
 

vs

× エイデン・
イングリッシュ
ナオミラナ

ジミー・ウーソ選手がスーパーキックで勝利

続いてオフィスでペイジGMが立ち合い、AJスタイルズ選手と中邑真輔選手のWWE王座戦・ラストマンスタンディングマッチの調印式。

AJスタイルズ選手はマネー・イン・ザ・バンクでは俺がWWE王者として入場して、同じように王者として去るんだと言ってサイン。

中邑真輔選手はインク切れやペンが壊れたと言ってなかなかサインせずにいると、AJスタイルズ選手が強烈なビンタ。

そしてようやく中邑真輔選手が調印書にサイン。

シャーロット・フレアー vs ベッキー・リンチ / サモア・ジョー

× シャーロット・
フレアー

vs
〇 ベッキー・
リンチ
ディスアーマー

女子マネー・イン・ザ・バンク戦の前哨戦。

ベッキー・リンチ選手がディスアーマーで勝利

その後、バックステージでサモア・ジョー選手のインタビュー。

ビッグ・キャス / シン・カラ / アンドラーデ・シエン・ アルマス

マネー・イン・ザ・バンク2018でダニエル・ブライアン選手と対戦するビッグ・キャス選手が登場

自身がNXT時代に見たレッスルマニア30のメインイベントや、先月のバックラッシュ2018の勝利は運が良かっただけと挑発。

そして哀れな小さな男は、大男の世界では生き残れないと実感することだろうとメッセージ。

続いてバックステージでシン・カラ選手のインタビュー、アンドラーデ・シエン・ アルマス選手について14歳の頃から知っているよと回答。

そこにゼリーナ・ベガ選手が登場、あなたといる時、彼は何者でもなかった。あなたがマスクの下に彼を隠したからと非難して対戦要求。

するとシン・カラ選手の背後からアンドラーデ・シエン・ アルマス選手が襲撃!

ニューデイ vs サモア・ジョー&ミズ&ルセフ

〇 ビッグE
ミッドナイト
アワー
 

 

vs


サモア・ジョー
コフィ・
キングストン
× ミズ
エグゼビア・
ウッズ
ルセフ

マネー・イン・ザ・バンク戦の前哨戦。

ミズ選手がパンケーキをビッグE選手に投げつけると、サモア・ジョー選手とルセフ選手に誤爆。

するとルセフ選手はマチュカキック、サモア・ジョー選手はセントーンをミズ選手に決める。

最後はビッグE選手がミッドナイトアワーで勝利!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA