ウィル・オスプレイ「優勝を手土産にレイ・ミステリオに挑戦」、内藤の注目の一戦、岡「シングルで俺を潰してください」【新日本プロレス・2018.5.29】

新日本プロレス・2018年5月29日・ベストオブザスーパージュニア25・栃木市総合運動公園体育館大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.5.29・ベストオブザスーパージュニア25・栃木

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

岡倫之

岡「『G1』出場のYOSHI-HASHI、あんたが強いのはよく理解してる。でも、認めたわけじゃない。あなたが『G1』に出るのを認めたわけじゃない。俺がヤングライオンだから眼中にないっていうんだったら、シングルで俺を潰してください。『G1』(出場)を懸けて、俺はあんたを潰してやる

今シリーズ、YOSHI-HASHI選手に噛みついてる岡倫之選手が今度はG1出場権をかけてシングルマッチを要求。

シングルマッチ実現の可能性があるとしたら、対戦カードが未定の6月4日・BOSJ25決勝戦・後楽園ホール大会か?

だが昨日29日・栃木市大会でもYOSHI-HASHI選手はバタフライロックで岡倫之選手からギブアップを奪っており、俺が見据えてるものは、もっともっと先と、岡倫之選手は眼中にない様子。

残念ながら岡倫之選手の希望通りに事は進まないかもしれませんね。

内藤哲也

内藤「いやいやいや、このリーグ戦、引っ張ってるとはいえ、ヒロムはずいぶん、ご機嫌ちゃんだねえ。ま、せめて勝ち越してからにしてくれよ。今、何勝何敗?ヒロムは……2勝2敗。勝ち越してもいないんでしょ?まあ、ああやって、えばる(威張る)のも大事だけど、せめて勝ち越してからにしてよ。次(の公式戦の相手)、クリス・セイビンなんでしょ?もう9年前か……クリス・セイビン、アレックス・シェリー、モーターシティ・マシンガンズが新日本プロレスに来て、新日本のジュニアタッグは変わったからね。間違いなく彼らが変えたからね。その時、闘ってた俺、間違いなく彼らに影響受けたから。今まで対戦したチームの中でナンバーワンのタッグチームだと思ってるから、モーターシティ・マシンガンズがね。そのクリス・セイビンと、われわれLOS INGOBERNABLES de JAPONの高橋ヒロムが対戦する……いやいや、これは見ものだぜ。だって彼も言ってるじゃん。『もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと……みんなで楽しもうぜ』って言ってるじゃん。明日の郡山大会、クリス・セイビンvs高橋ヒロム、楽しませてもらうぜ。皆様も見に来た方がいいよ、郡山大会。明日、郡山でまたお会いしましょう。アスタ・マニャーナ。Adios

今大会、内藤哲也選手が注目する選手として名前を挙げたのはクリス・セイビン選手。

関連:内藤哲也のBOSJ25注目選手【新日本プロレス・2018年5月】

内藤哲也選手が今まで対戦したチームの中でナンバーワンのタッグチームの司令塔として高く評価しているクリス・セイビン選手と、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーである高橋ヒロム選手のシングルマッチ。

内藤哲也選手の注目の一戦、現地組以外は後日配信となりますが、お見逃しなく!

ウィル・オスプレイ

オスプレイ「いやあ、きつかった……。それもそのはずだ、俺が今まで経験したことがないほど悪い環境での試合だったからな。次にここに来るときは、エアコンを入れておいてくれ。リングの上があんなに暑いなんて……。入場してゲートを出た瞬間に、汗が噴き出てきたよ。リングに上がってコールされた時にポーズを取った時に、もう汗びっしょりだ。まあ、恥をかかずにすんで良かったよ。これで6点だ。『BEST OF THE SUPER Jr.』も公式戦は残り2試合。10点まで得点を伸ばして決勝に進む。そして『SUPER Jr.』優勝を手土産に、レイ・ミステリオに挑戦する……

現IWGPジュニアヘビー級王者のウィル・オスプレイ選手が、BOSJ25優勝後のプランとして、6月9日・大阪城ホール大会に出場予定のレイ・ミステリオ・ジュニア選手との対戦を希望。

関連:新日本プロレス・2018.6.9・ドミニオン・大阪城ホール大会の一部対戦カード決定!

Are you ready Osaka? I will see you on Saturday June 9th @ Osaka Jo Hall #njdominion @njpw1972

Rey Mysterioさん(@619iamlucha)がシェアした投稿 –

3月25日・ストロングスタイルイボルブド・ロサンゼルス大会ではマーティー・スカル選手に邪魔されてしまったが、もともとウィル・オスプレイ選手は次期挑戦者としてレイ・ミステリオ・ジュニア選手を指名。

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.3.25 ストロングスタイルイボルブド・ロサンゼルス大会

大阪城ホールでレイ・ミステリオ・ジュニア選手とウィル・オスプレイ選手のIWGPジュニアヘビー級王座戦が実現するのか?

それとも7月7日・カウパレス(カリフォルニア州サンフランシスコ)で開催される G1 SPECIAL に持ち越しか?

ウィル・オスプレイ選手が優勝した場合、いつどこで誰と防衛戦が行われるのかにも注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA