レッスルワン・2018年5月6日・後楽園ホール大会特集!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #056はレッスルワン・2018年5月2日・大阪大会速報、5月6日・後楽園ホール大会特集!

スポンサーリンク

今週はチアワンの西原啓子(@keiko624)さんがお届け!

まずは5月2日・大阪大会!

注目の朱崇花選手と木村花選手の一騎打ちはビッグブーツの応酬となるも、最後は身体能力で上回る朱崇花選手がムーンサルトプレスで4月18日・後楽園ホール大会に続いて勝利。

特にチョークスラムをカサドーラで切り返された朱崇花選手が、跳ね起きからスーパーキックで反撃したシーンは圧巻。

朱崇花選手は私の横につくにはまだまだ、木村花選手も今日はちょっとよく考えますとコメントを残しており、すぐに再戦とはならないかもしれませんが、まだまだ続きが見たい一戦。

そして土肥熊を裏切りアンファンテリブルに加入した熊ゴロー選手は、裏切られた土肥孝司選手に急所攻撃から変形フェースバスター、とどめのダイビングセントーンのフルコースをお見舞い。

この二人もシングルマッチで必ず決着をつけなければなりませんね。

続いて5月6日・後楽園ホールで行われる観客アイテム持ち込み可ゴールデンウィークスペシャルハードコアマッチの記者会見。

是非立花誠吾選手と黒潮イケメン二郎選手の掛け合いを動画でご覧ください。

最後は5月6日・後楽園ホールの全対戦カード紹介VTR、本日の後楽園ホールに向けてしっかり予習しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA