新日本プロレスヤングライオン「アーロン・ヘンリー」

新日本プロレスヤングライオン「ヘナーレ」こと「アーロン・ヘンリー」ってどんな選手?

新日本プロレスG1 CLIMAX26から、セコンドのヤングライオンに外国人らしき新しい選手がいることに気づいた人も多いと思う。

気になって仕方がないので少しだけ調べてみた。

アーロン・ヘンリー(Aaron Henry)

  • ニュージーランド・オークランド出身
  • 身長180cm、体重92kg
  • 得意技 スピニングスパインバスター、タップ・エン・スナップ (キーロック)、ブラックアウト(スーパーマンパンチ)
  • タイトル歴 IPWタッグ王座(参考:wikia

体も大きそうだし期待!

過去にはWWE Tough Enough (タフイナフ)のオーディションにも参加したそうだ。

トリプルHとブロック・レスナーがお気入りらしい。

サイズもあって動きも軽快。

新日本プロレスのジェイ・ホワイト選手は同じニュージーランド出身で、バッドラック・ファレ選手は6歳からニュージーランド・オークランドに住んでいた。

ヘンリー選手が参戦していたインパクト・プロレスリング(ImpactProWrestling=IPW)に、ファレ選手が参戦したコネクションから新日本プロレス入門に至ったと思われる。

ジェイ、フィンレー、ジュースといった外国人ヤングライオンが素晴らしい活躍を見せているように、アーロン・ヘンリー選手も新日本プロレスでの活躍が楽しみだ。

《2016.8.22追記》新日本プロレスLION’S GATE PROJECT3 9.1新宿FACEで「ヘナーレ」というリングネームでのデビューが決定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)