リザルト王座戦は青龍刀 vs 竹刀?&ニューワイルドオーダーの東京マラソン特訓!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #052はレッスルワン・4月3日・新木場大会速報、4月18日・後楽園ホール大会特集・第2弾!

スポンサーリンク

今週は永友春菜(@tomoh0101)さんがお届け!

まずは4月3日・新木場大会!

芦野祥太郎選手を負傷欠場で欠くアンファンテリブルによる同門対決・3WAYマッチ。

4月18日・後楽園ホール大会でリザルト王座に挑戦する立花誠吾選手がシルバーロックで勝利、この結果を見て、イケメン、ブルってんじゃねえぞ!と王者・黒潮イケメン二郎選手を挑発。

そしてメインイベントはニューエラとベテラン勢によるキャプテンフォールイリミネーションマッチ。

メインイベントに勝利してニューエラ解散を迫る近藤修司選手に対して、ニューエラのリーダーである稲葉大樹選手は次の後楽園、解散かけてやります、さらに次の後楽園絶対勝って、ニューエラ続けようよと涙ながらに語りました。

だが4月18日・後楽園ホール大会でニューエラの吉岡世起選手はクルーザー級王座、黒潮イケメン二郎選手はリザルト王座、土肥熊タッグ王座防衛戦が控えており、アンディ・ウー選手も視線はクルーザー級王座に向いているようで、完全に一致団結とは言い難いようにも見える。

稲葉大樹選手の苦悩の日々はまだまだ続きそうです…

そして4月18日・後楽園ホール大会に向けた記者会見。

立花誠吾選手の竹刀に対抗すべく、黒潮イケメン二郎選手は青龍刀を持参、二人の絶妙な掛け合いは是非動画でご覧ください!

最後は4月18日・後楽園ホール大会でタッグ王座に挑戦するニューワイルドオーダーの征矢学選手&AKIRA選手が、ワイルド特訓で実際の東京マラソンのコースに挑戦。

道に迷った二人は偶然にも新日本プロレスがサクラジェネシス2018を開催中の両国国技館前を通過。

ダフ屋の券余ってないっすかにAKIRA選手がそんな売れてんのかと呟くところが妙にリアル…

満身創痍の状態のなか二人は42.195km完走、だが二人はさらに過去の自分たちを越えるため、東京タワーからお台場まで特訓を延長。

そして日付が変わって早朝5:30、やっとお台場に到着してついにワイルド特訓が終了、ガッチリ握手を交わして絆を確かめ合いました。

ニューワイルドオーダーの特訓は実るのか、4月18日・後楽園ホール大会は来週土曜日!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA