《動画追加》レッスルマニア34前哨戦!フィン・ベイラー対セス・ロリンズ!RAWタッグ王座挑戦者決定戦!【WWE・RAW・2018.3.12】

WWE・RAW・2018年3月12日(日本時間2018年3月13日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

先週のRAWはコチラ!

ロマン・レインズ

まずはカート・アングルGMが登場、今夜に関しては、残念ながらブロック・レスナーはここにやって来なかったと、登場予定だったユニバーサル王者のブロック・レスナー選手の欠場を謝罪。

そこにレッスルマニア34でユニバーサル王座に挑戦するロマン・レインズ選手が登場、数週間前にも言ったが、ブロックは俺のことも、会社も、ここデトロイトの人々もリスペクトしていないんだ

さらにあいつにはどんなペナルティがあるんだ?答えなくても。どうせ何もないんだろ、あいつはビンスのお気に入りだからな、そして俺やロッカールームの奴らだったらどうだ?罰金か、最悪の場合は子供たちを養えなくなる。これは不公平だ、そして本当の問題はビンス・マクマホンだと言ってバックステージのビンス・マクマホン会長のもとへ。

ロマン・レインズ選手に詰め寄られたビンス・マクマホン会長はコマーシャルを流せと指示。

そして二人がオフィスから出て来ると、ビンス・マクマホン会長はブロック・レスナーは優遇されているが、それは彼が勝ち取ったものだ

そして来週、ブロック・レスナーはマンデイナイトRAWにやって来る。レッスルマニアではロマン・レインズとユニバーサル王座戦も闘う、しかしもうひとつだけ。今回の出来事により、ロマン・レインズは一時的に謹慎処分とすると発表。

サーシャvsソーニャ

〇 サーシャ・
バンクス
バンクス
テートメント

vs

× ソーニャ・

デヴィル

サーシャ・バンクス選手がバンクステートメントで勝利!

試合後、セコンドに付いていたベイリー選手はすぐに帰ってしまい、アブソリューションがサーシャ・バンクス選手をノックアウト!

ミズTV

今夜のゲストはレッスルマニア34でインターコンチネンタル王座に挑戦するセス・ロリンズ選手とフィン・ベイラー選手。

二人を焚きつけたミズ選手がリングを去ろうとするが、ミズ選手は捕まってしまい、二人がかりで痛めつけられる。

しかしセス・ロリンズ選手が隙を突いてフィン・ベイラー選手を殴る。

ザ・バーvsミズトラージ

セザーロ
vs
カーティス・
アクセル
シェイマスボー・ダラス

ミズトラージが先制攻撃を仕掛けると、リバイバル、ルーク・ギャローズ選手&カール・アンダーソン選手、ライノ選手&ヒース・スレーター選手、タイタスワールドワイドといったRAW所属のタッグチームが次々とやって来て、現RAWタッグ王者のザ・バーを攻撃。

シェイマス選手はステージへ、セザーロ選手は観客席へ何とか逃れる。

ジョン・シナ

昨日のファストレーン2018のWWE王座戦に敗れたジョン・シナ選手が登場、俺はレッスルマニアでアンダーテイカーに挑戦する!と改め主張。

この試合が実現しないように妨げている人物はただひとり、アンダーテイカーだ、そして俺がアンダーテイカーだったら、もう1試合したいだろうなとメッセージ!

ザ・バー

RAW所属のタッグチームから襲撃されたザ・バーが、バックステージでカート・アングルGMにRAWは安全じゃない。スマックダウンライブにトレードしてくれと懇願。

しかしカート・アングルGMはトレードはしない。今夜、レッスルマニアで対戦するチームを決めるバトルロイヤルを行うと発表!

ベイラーvsロリンズ

〇 フィン・
ベイラー
インサイド
クレイドル

vs

× セス・

ロリンズ

セス・ロリンズ選手がスーパープレックスを決めると、フィン・ベイラー選手がインサイドクレイドル(スモールパッケージホールド)を決めて勝利!

アスカ

女子ロイヤルランブル戦優勝者としてスマックダウン女子王座挑戦が決定したアスカ選手が登場。

そこにRAW女子王者のアレクサ・ブリス選手がミッキー・ジェームス選手とともに登場、レッスルマニアで私と対戦しないなんて、アスカは本当に賢い、そしてアスカは私に勝てないって分かっているからでしょと挑発。

アスカ選手はWWEで最高の王者と対戦したかっただけ、そしてあんたはもう倒したことがあるの。今すぐにでもまた倒せるよと反論。

アレクサ・ブリス選手は夢でも見てな。あんたが闘うのはまだケリがついていないコイツよと言うが、ナイア・ジャックス選手は現れず、アレクサ・ブリス選手とミッキー・ジェームス選手が襲撃。

アスカvsミッキー

〇 アスカ
アスカロック
vs× ミッキー・
ジェームス

アスカ選手がアスカロックで勝利!

ナイア・ジャックス

〇 ナイア・
ジャックス
サモアンドロップ

vs
× ジョアン・
キング

ナイア・ジャックス選手がサモアンドロップで勝利!

試合後、バックステージのカメラに気づかずミッキー・ジェームス選手と話し込むアレクサ・ブリス選手、ナイアは私がいないとダメなの。来週は汚れ仕事はナイアにやってもらって、私たちは栄光を掴もうという会話が放送されてしまい、失望したナイア・ジャックス選手はバックステージで激怒。

アルティメット・デリーション

マット・ハーディー選手とブレイ・ワイアット選手の決着戦の舞台はハーディー家の屋敷。

アルティメット・デリーションは次週のRAWで!

次期RAWタッグ王座挑戦チーム決定戦・タッグチームバトルロイヤル

ギャローズ&アンダーソン
リバイバル
タイタスワールドワイド
ミズトラージ
ライノ&スレーター
〇 ブラウン・ストローマン

勝利チームがレッスルマニア34でRAWタッグ王座に挑戦!

だが試合開始前、ブラウン・ストローマン選手がタッグパートナーを引き連れずひとりで入場。

ブラウン・ストローマン選手はレフェリーにゴングを要請、そのまま試合が始まると、アポロ選手とヒース・スレーター選手を脱落させる。

残る8人がかりでブラウン・ストローマン選手に襲い掛かるも、ブラウン・ストローマン選手が一蹴。

その後も協力してブラウン・ストローマン選手を攻撃。

最後に残ったのはカール・アンダーソン選手とブラウン・ストローマン選手。

ブラウン・ストローマン選手が場外にカール・アンダーソン選手を投げ捨て、ブラウン・ストローマン選手が勝利!

ブラウン・ストローマン選手のRAWタッグ王座挑戦が決定(?)!

ザ・バーは唖然の表情、ブラウン・ストローマン選手はベルトをアピールして、今週のRAWは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA