WWE 2018.3.11 ファストレーン2018 試合結果

WWE・SmackDown Live・2018年3月11日(日本時間3月12日)・ファストレーン2018(Fastlane 2018)の試合結果、動画まとめ!

スポンサーリンク

関連:ファストレーン直前回!中邑真輔「日曜はナカムラデイ」&最後の前哨戦・5WAYマッチ!【WWE・スマックダウンライブ 2018.3.6】

関連:ファストレーン2018の対戦カード【WWE・2018.3.11】

キックオフショーの様子(1:02:14)の様子はコチラ!

6人タッグマッチ(キックオフショー)

タイラー・
ブリーズ
 

vs

シェルトン・
ベンジャミン
 ファンダンゴチャド・ゲイブル
 〇 タイ・
デリンジャー
パーフェクト10
 × モジョ・
ローリー

タイ・デリンジャー選手がパーフェクト10(シングルニー・フェイスブリーカー)で勝利!

シングルマッチ

〇 中邑真輔
キンシャサ
vs× ルセフ

会場からはナカムラ!ルセフデイ!の大歓声!

マチュカキックはカウント2!

アコレードから抜け出した中邑真輔選手が後頭部にキンシャサ、そして正調のキンシャサを決めて勝利!

試合後、中邑真輔選手はレッスルマニアサインを指差してアピール!

US王座戦

×[王者]
ボビー・ルード

vs
〇 ランディ・
オートン
RKO

ランディ・オートン選手がRKOで勝利、US王座獲得!

試合後、ジンダー・マハル選手が登場してランディ・オートン選手を襲撃。

しかしボビー・ルード選手がグロリアスDDTで撃退、そのままランディ・オートン選手にもグロリアスDDT!

女子タッグマッチ

× ベッキー・
リンチ
 

vs

ナタリア
ナオミ〇 カーメラ
スーパーキック

カーメラ選手がスーパーキックで勝利!

スマックダウンタッグ王座戦

[王者組]
ウーソズ
vsニューデイ

本日のニューデイはコフィ・キングストン選手とエグゼビア・ウッズ選手。

ウーソズはミッドナイトアワー、ニューデイはサモアンスプラッシュなど、お互いの得意技を決めるも決着はつかず。

試合途中にブラジオン・ブラザーズが登場、ニューデイとウーソズを襲撃して試合終了のゴング。

その後もニューデイとウーソズを蹂躙、スチール階段にパワーボムで叩きつけられたエグゼビア・ウッズ選手はストレッチャーで搬送される事態に…

AJスタイルズ&中邑真輔

AJスタイルズ選手がインタビューを受けていると、中邑真輔選手が登場。

中邑真輔選手がグッドラック、お前が勝つことを期待しているよと声をかけると、AJスタイルズ選手はストップ!お前は俺がレッスルマニアに勝ち進むのを見ていろ。この王座を防衛するんだ、負けるのは中邑真輔、お前だと言って立ち去る。

スマックダウン女子王座戦

〇[王者]シャーロット・フレアー
フィギュアエイト

vs
× ルビー・
ライオット

ライオットスクワッドが介入しようとすると、バックステージからナオミ選手とベッキー・リンチ選手が現れて阻止。

だが試合途中、ベッキー・リンチ選手とナオミ選手、ライオットスクワッドは退場を命じられ、リング上は1対1の状況に。

最後はシャーロット・フレアー選手がフィギュアエイトで勝利、王座防衛!

試合後、RAW所属で女子ロイヤルランブル優勝者のアスカ選手が登場!

そしてアスカ選手がレッスルマニアサインを指差して、レッスルマニア34でのスマックダウン女子王座挑戦表明!

メインイベント・WWE王座戦・6パックチャレンジマッチ

〇[王者]AJスタイルズ
フェノメナルフォアアーム
サミ・ゼイン
× ケビン・オーエンズ
バロン・コービン
ドルフ・ジグラー
ジョン・シナ

バロン・コービン選手とドルフ・ジグラー選手は観客席で場外戦、バリケードを破壊。

そしてジョン・シナ選手がAAでアナウンステーブルにAJスタイルズ選手を叩きつける。

サミ・ゼイン選手が勝利を譲ろうとすると、ケビン・オーエンズ選手は抱き起そうとするが、サミ・ゼイン選手が丸め込むもカウント2!

二人は場外戦になると、ケビン・オーエンズ選手のスーパーキックがシェイン・マクマホンに誤爆!

そしてケビン・オーエンズ選手がポップアップパワーボムをドルフ・ジグラー選手に決めるも、シェイン・マクマホンがレフェリーを場外に引きずり落として阻止。

そこにサミ・ゼイン選手がヘルヴァキックをケビン・オーエンズ選手に決めるも、サミ・ゼイン選手を場外に引きずり落として再びカウントを阻止。

今度はジョン・シナ選手がスチール階段へのAAをバロン・コービン選手に決めるが、ドルフ・ジグラー選手が阻止。

そしてドルフ・ジグラー選手がスーパーキックでジョン・シナ選手を攻撃するも、ジョン・シナ選手がAAで反撃。

するとケビン・オーエンズ選手がポップアップパワーボムでジョン・シナ選手を排除、そこにAJスタイルズ選手がフェノメナルフォアアームを決めて勝利!

AJスタイルズ選手がWWE王座を防衛して、ファストレーン2018は終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA