ジミー・ハボック&プライメイトに試練、ハードコア王座戦&タッグ王座戦【ディファイアントレスリング #9】

今週のDefiant #9はディファイアント・ハードコア王座戦&ディファイアントタッグ王座戦!

スポンサーリンク

先週のディファイアントレスリングはコチラ!

#9 全試合動画

ディファイアント・ハードコア王座戦

×[王者]
プライメイト

vs
〇 ジミー・
ハボック
レインメーカー

現在ディファイアントレスリングの実権を握るIPW:UKのビリー・ウッドGMの独断により、プライメイト選手とジミー・ハボック選手のタッグパートナー同士によるタイトルマッチが決定。

またビリー・ウッドGMは、現ディファイアントタッグ王座組である二人に対して、メインイベントでのタッグ王座防衛戦も決定。

ホッチキスあり、画鋲あり、レンチあり、イスあり、テーブルあり、おろし器ありの、まさにハードコアな展開の末、ジミー・ハボック選手がレインメーカーで勝利!

ジミー・ハボック選手がディファイアント・ハードコア王座獲得!

6人タッグマッチ

〇 ランペイジ
パイルドライバー
 

vs

ザック・ギブソン
ミハイ× ドレイク
アミル・ジョーダンアレックス・
グレイシー

ザック・ギブソン選手がタッグパートナーを紹介しようとすると、背後からドレイク選手とアレックス・グレイシー選手が襲撃して試合開始!

ランペイジ選手がパイルドライバーで勝利!

タッグマッチ

× リアム・
スレーター
 

vs

ガブリエル・
キッド

ウィリアム・

イーバー
〇 プリンス・
アミーン
マジック・カーペット・ライド

プリンス・アミーン選手がマジック・カーペット・ライド(ダイビング・ボディ・プレス)で勝利!

試合後、会場が暗転から明るくなるとヤルン・シモンズ選手が登場、ガットレンチパワーボムでガブリエル・キッド選手とプリンス・アミーン選手をノックアウト!

ディファイアントタッグ王座戦

[王者組]
プライメイト
 

vs

マーク・
ハスキンス
ジミー・ハボッククリス・
リッジウェイ

試合開始前、先ほど死闘を繰り広げたばかりのプライメイト選手とジミー・ハボック選手を、IPW:UK勢が背後から急襲。

王者組にとって圧倒的に不利な状況で試合開始。

ジミー・ハボック選手が2度もレインメーカーを決めるが、セコンドの介入、さらにレフェリーへの暴行でリング上は無法地帯に。

最後はディファイアントレスリングのロースターが救出に現れて事なきを得る。

ディファイアントレスリングとIPW:UKの抗争はまだまだ続く…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA