新日本プロレス 内藤哲也

内藤哲也、今年も耳たぶを負傷?耳たぶの痛みはメキシコではなく耳鼻咽喉科・皮膚科・整形外科のいずれかへ!


新日本プロレス 2016.10.21 Road to POWER STRUGGLE 後楽園の試合後に、内藤哲也選手が耳たぶの負傷を匂わせるコメントをしました。

内藤 去年、確か耳たぶの不調で、俺、泣く泣く欠場したんだけどさ、そろそろまた痛くなってくる頃かな?明後日以降、どうしよっかなぁ……ちょっと考えちゃうよね。あぁ痛ぇ、痛ぇよ。耳たぶが痛ぇよ……(※内藤はそのままコメントブースを去った)」(引用:新日本プロレス公式サイトより)

昨年に引き続き、今年も耳たぶの痛みを訴える内藤選手。

昨年は10月の両国で耳たぶ発言をしてから、次期シリーズ Road to POWER STRUGGLE を全て欠場しました。

#TetsuyaNaito in TAIWAN!! #LosIngobernablesdeJapon #DESTINO 写真提供 #週刊プロレス

NJPW【official】さん(@njpw1972)が投稿した写真 –

しかし今年は台湾大会にも参戦し、今後の対戦カードにもしっかりと内藤選手の名前が入っているので欠場はしません。

ただ現在の内藤選手には欠場してでも見たいものがあります。

それは愛する広島カープの日本シリーズ!

いくらカープファンとはいえ、カードが発表された以上は試合をすっぽかす内藤選手ではないので、まずは残りの日本シリーズと新日本プロレスの日程を確認してみよう。

  • 第2戦 10/23 広島→新日本 千葉
  • 第3戦 10/25 札幌→新日本 愛知
  • 第4戦 10/26 札幌→なし
  • 第5戦 10/27 札幌→新日本 岩手
  • 第6戦 10/29 広島→なし
  • 第7戦 10/30 広島→新日本 東京

チケットさえ取れれば第4戦、第6戦は現地へ行けなくはない。

昨年内藤選手の耳たぶを治療した医師のミゲルが、メキシコから札幌や広島に来日していればそれが一番なんですが、そう都合よく事は進まないでしょう。

今年はミゲルを諦めて、10月26日・29日辺りに国内での治療を検討するべきかもしれない。

耳が痛い場合は耳鼻咽喉科、ピアスの炎症は皮膚科、首から耳にかけて痛い場合は整形外科へ!

内藤選手、是非今から札幌か広島の耳たぶの病院を調べて予約しちゃいましょう!

もしも、もしも急に痛みが引いたら、交通費を無駄にしないためにも、野球観戦をしてもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)