《動画追加》ランディ・オートンを中邑真輔が救出!クラッシュ・オブ・チャンピオンズでタッグ結成!【WWE・スマックダウンライブ 2017.12.5】

WWE・SmackDown LIVE・2017.12.5(日本時間2017年12月6日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

関連:スマックダウンライブ一覧

先週のスマックダウンライブはコチラ!

ケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン

今週はケビン・オーエンズ選手とサミ・ゼイン選手からスタート!

まずはケビン・オーエンズ選手、マクマホンファミリーの抗争に巻き込まれたら、手段を選ばずにひどい要求をしてくる。先週、シェイン・マクマホンはランディ・オートンを使って俺のキャリアを終わらせようとした。

サミ・ゼイン選手はリング内とリングサイドの違いを説明して、先週のシェイン・マクマホンのルール設定の甘さを指摘していると、ケビン・オーエンズ選手の背後からランディ・オートン選手がRKO!

そしてシェイン・マクマホンが登場、2週間後のクラッシュ・オブ・チャンピオンズで、サミ・ゼインはケビン・オーエンズとタッグを組み、ランディ・オートンと彼の選んだパートナーと対戦だと発表。

さらに今夜はランディ・オートンとシングルマッチだ!ケビン・オーエンズもリングサイドにいて構わない。リングロープに手錠をかけられた状態でなとサミ・ゼイン選手に伝える。

ニューデイvsルセフ&イングリッシュ

ビッグEvs〇 ルセフ
マチュカキック
× コフィ・
キングストン
エイデン・
イングリッシュ

ルセフ選手がマチュカキックで勝利!

ブラジオン・ブラザーズvsジェームズ&カー

〇 ハーパー
T-ギミック
vs× アダム・
ジェームズ
ローワンジョシュ・カー

ブラジオン・ブラザーズがT-ギミック(合体式レーザーズエッジ)で勝利!

スポンサーリンク

ルードvsコービン

〇 ボビー・ルード
反則
vs× バロン・コービン

ゲスト解説にドルフ・ジグラー選手。

試合途中、ドルフ・ジグラー選手が乱入してジグザグをボビー・ルード選手に決めて反則裁定。

さらにバロン・コービン選手にもジグザグ!

シャーロットvsタミーナ

〇 シャーロット・
フレアー
フィギュアエイト

vs

× タミーナ

シャーロット・フレアー選手がフィギュアエイトで勝利!

試合後、ナタリア選手はちっぽけな勝利を味わっておきなさい。クラッシュ・オブ・チャンピオンズでは私がタイトルを取り戻すから。

そしてライオット・スクワッドが登場、クラッシュ・オブ・チャンピオンズのプレビューを見せてあげると言うと、3人がそれぞれの選手に向かっていき、サラ・ローガン選手とタミーナ選手が衝突!

オートンvsゼイン

〇 ランディ・
オートン
丸め込み

vs

× サミ・ゼイン

ロープに手錠で繋がれているケビン・オーエンズ選手。

サミ・ゼイン選手がリング下からボルトカッターを取り出すと、ケビン・オーエンズ選手は隙を見て手錠を切断。

そして乱入を試みるも失敗、サミ・ゼイン選手のヘルヴァキックをかわしたランディ・オートン選手が丸め込んで勝利!

試合後、サミ・ゼイン選手とケビン・オーエンズ選手は二人がかりでランディ・オートン選手を攻撃、すると中邑真輔選手が救出に登場!

中邑真輔選手はキンシャ、ランディ・オートン選手がRKOで二人をノックアウト!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA