《動画追加》AJスタイルズがハンディキャップマッチ、オーエンズ対オートンのノーDQ戦!【WWE・スマックダウンライブ 2017.11.28】

WWE・SmackDown LIVE・2017.11.28(日本時間11月29日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

関連:スマックダウンライブ一覧

先週のスマックダウンライブはコチラ!

11月25日のスターケードはコチラ!

シェイン・マクマホン

まずはコミッショナーのシェイン・マクマホンが登場、そして呼び込まれたダニエル・ブライアンGMがシェインやみんながサミ・ゼインとケビン・オーエンズを解雇すべきだと思っているのは理解している。しかし過去に過去に解雇されたことがある身としては、もう一度チャンスを与えるべきだと思うと言うと、シェイン・マクマホンは同意しながらもケビン・オーエンズは父を攻撃した、ヘルインアセルではサミ・ゼインが俺の試合を邪魔した、そして二人は(サバイバーシリーズで)スマックダウンライブの全員を裏切ったんだと主張。

しかしダニエル・ブライアンGMが彼らはチャンスを掴もうとしたんだ。先週も言ったが、彼らは本物のタレントだ。もし彼らを解雇したら、最終的にはRAWに行ってしまうぞと反論。

そしてダニエル・ブライアンGMが先週は俺に任せたんだ、イエスマンが欲しかったわけじゃないだろ、さらに俺を信頼してもらう必要がある、俺に任せてくれれば、俺が決断すると言うと、シェイン・マクマホンが信頼しているよと前置きして、お前が決定した今夜のケビン・オーエンズとランディ・オートンの試合に付け加えたい。サミ・ゼインはリングサイド禁止、そしてノーDQ(反則裁定なし)ルールだと試合形式を変更!

ニューデイvsベンジャミン&ゲイブル

〇 エグゼビア・
ウッズ
アップアップ
ダウンダウン

vs

× シェルトン・

ベンジャミン
コフィ・
キングストン
チャド・ゲイブル

ニューデイがアップアップダウンダウンで勝利!

ハイプ・ブロスvsブラジオン・ブラザーズ

× ザック・ライダーvsハーパー
モジョ・ローリー〇 ローワン
T-ギミック

ブラジオン・ブラザーズが2週連続でT-ギミック(合体式レーザーズエッジ)で勝利!

試合後、ザック・ライダー選手が俺たちはどん底にいるから変わらないといけないと言うと、モジョ・ローリー選手が襲撃!

スポンサーリンク

ハンディキャップマッチ

〇 AJスタイルズ
雪崩式スタイル
ズクラッシュ

vs

× シン・ブラザーズ

1対2のハンディキャップマッチ!

試合開始前にジンダー・マハル選手が襲撃するも、試合が始まるとAJスタイルズ選手が反撃。

AJスタイルズ選手が雪崩式スタイルズクラッシュでサミル選手を倒れているスニル選手の上に叩きつけて勝利!

試合後、ジンダー・マハル選手がシン・ブラザーズにカラス!

6人タッグマッチ

× シャーロット・
フレアー

vs
〇 ルビー・
ライオット
ライオットキック
ナタリアリヴ・モーガン
ナオミサラ・ローガン

ナタリア選手はシャーロット・フレアー選手にタッチすると、試合途中にもかかわらず控室に戻ってしまう。

最後は3対1の状況になり、ルビー・ライオット選手がライオットキックで勝利!

試合後、場外でダウンしていたナオミ選手は担架で運ばれていく。

ノーDQ戦


× ランディ・

オートン

vs
〇 ケビン・
オーエンズ
フロッグ
スプラッシュ

ノーDQ(反則裁定なし)戦のため、お互いに竹刀攻撃。

ステージでの攻防になると、リングサイド禁止のサミ・ゼイン選手がイス攻撃でランディ・オートン選手を急襲、しかしノーDQ(反則裁定なし)戦のためお咎めなし。

最後はケビン・オーエンズ選手がフロッグスプラッシュで勝利!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA