サミ・ゼイン「エル・ジェネリコは今もメキシコで…」【WWE・2017年9月】

WWE・SmackDown LIVEのサミ・ゼイン選手のインタビューをご紹介。

スポンサーリンク

WWEスーパースターのサミ・ゼイン選手はシリアの人々のためのSami For Syria(PC推奨)というプロジェクトを立ち上げ、現在も精力的に活動中。

JOE.co.ukで「Sami For Syria」、ウェルネスポリシー、リスクの高いムーブなどについて語り、インタビューの最後であのマスクマンの行方についてコメント。

―最後に、かつてインディーシーンにエル・ジェネリコというレスラーがいて、多くの人があなたをトレーニングしたと言っていますが、あなたがWWEと契約すると同時に姿を消しました。彼がリングに復帰するかどうか知っていますか?
自分と彼のスタイルには多くの類似点があると思うが、その男には会ったことがないんだ。だが聞くところによると、孤児院を経営しながら、メキシコで良い試合をしていると思うよ。自分の知る限りではね。

いつかまたエル・ジェネリコ選手のマスクを見れる日は訪れるのか。

ケビン・オーエンズ選手との抗争はもっと大切に扱ってもらえないかとも思うが、これからの活躍を期待するしかないですね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

「サミ・ゼイン「エル・ジェネリコは今もメキシコで…」【WWE・2017年9月】」への2件のフィードバック

  1. 私も似てはいるなと思ってはいたんですが、まさか一度も会ったことがないとは……以外ですねww
    またBrainbustaaaaahhhhh!!!!!を見たいです( ;∀;)
    以外にも現在の米インディーでこの技を使ってる選手がいないんですよね。ケビン・スティーンのパッケージパイルドライバーなんかはペンタ・セロ・ミエドやチェーズオーエンズ、メキシコの選手なんかがカヴァーしてますが……。日本ではデビュー戦でジェネリコと戦った竹下選手やイサミ選手が使ってたことがあったかな?まぁ、やはり本家が見たいですね。

    私も二人の抗争は最高峰の舞台で見たいです。
    ちなみにケビン・スティーンはPWGでの最後のマイクでジェネリコの手伝いにメキシコに行くって言ってたけどそれはどうなったんですかね……?ww

    1. 私は兄弟説を推していましたが違ったみたいです(笑)

      ターンバックルにブレーンバスターなんてWWEでは絶対に許可が下りないですもんね、いつかまた本家のBrainbustaaaaahhhhh!!!!!を見たいですが、やっぱり難しいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA