リオ・ラッシュはやっぱりWWE?インディー団体は残り2試合!

元ROHのリオ・ラッシュ選手のスケジュールをご紹介。

スポンサーリンク

ROHとの契約終了後、去就が注目されていたリオ・ラッシュ選手がハッシュタグ“#TheFinalHour”(最後の時間)と書かれたインディー団体出場のスケジュールをツイート。

どうやらインディーでの最後の時間は残り2試合、WWE行きが濃厚。

2017年8月11日・EVOLVEでマット・リドル選手、8月12日・MCWでブルーザー選手と対戦。

MCWはリオ・ラッシュ(当時:リー・グリーン)選手がトレーニングを積んだ団体なので、一区切りをつけるという意味では相応しいラストマッチ。

残念ながら日本のプロレス団体への参戦は実現しませんでしたね。

しかしWWE・NXTにはMCW時代のタッグパートナーであるパトリック・クラーク(現:ベルベティーン・ドリーム)選手も在籍、それもモチベーションになってるのかもしれない。

WWEではこれに負けないほどのラダーからのダイブを楽しみにしています!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA