ケニー・オメガの黒いIWGP挑戦権利証ケースは今年こそ動くのか??

2016.9.4三重・桑名市体育館Road to DESTRUCTIONで初お披露目となった、ケニー・オメガ選手の「新日本プロレス2017.1.4東京ドーム大会IWGPヘビー級王座挑戦権利証」のアタッシュケースは黒!

G1 CLIMAX 26に優勝したケニー選手は、この日からIWGPヘビー級王座挑戦権利証を持って試合に登場。

アタッシュケースの色はBULLET CLUBのカラーに合わせて黒!

2012年から始まった権利証争奪戦では過去に一度も移動していない。

5年目となる2016年は激動の上半期だったこともあり、さらなる波乱として権利証移動を予想する人も多い。

9.22広島メインイベント終了後にGolden Starか27が流れて飯伏幸太選手登場、10.10月両国で権利証奪取、2017.1.4メインイベントは「オカダ・カズチカvs飯伏幸太」というのが私の予想(願望)ですが果たしてどうなるか。

幸いなことにWWE クルーザー級クラシック・トーナメント最終日は9月14日。

トーナメントを優勝し、クルーザー級のベルトが新設されて新王者になり、クラッシュ・オブ・チャンピオンズ2016に出場!なんて流れにならなければ新日本プロレスにスポット参戦ということも十分あるのではないでしょうか。

ケニー選手と飯伏選手の再会はいつになるのか楽しみに待ちたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)