矢野通が試合前にチェックすること

新日本プロレス・G1 CLIMAX27に向けた矢野通選手のインタビューをご紹介。

スポンサーリンク

毎試合DVDを宣伝しながら入場する矢野通選手。

絶賛開催中のG1 CLIMAX27でも「ウルトラCHAOSクイズ」をアピールしながら入場しています。

ただDVDの宣伝をしているようにも見えますが、実はすべて計算尽く。

―DVDの宣伝方法は、あらかじめ作戦を練っていくんですか?
矢野 いや、事前に考えておくと、その通りに進まなかった時に慌ててしまうので、その場に合った対応を心がけています。ただ、会場に入ったらカメラや照明の位置、観客との距離感などを細かくチェックをしておきますね。「この位置でDVDを出せばカメラに抜かれるな」……とか。(引用:Get Navi web

ウォーミングアップとスパークリングを終えて、控室に戻らず矢野通選手がひとり会場を隅々までチェックをしている姿が目に浮かびますね…

本日のBブロック公式戦の対戦相手はケニー・オメガ選手。

今夜のケニー・オメガ選手は“クリーナー”ではなく“カナダの路上王”として闘いに臨むはず、お客さんが予想もしないことばかりの試合になること間違いなし!

この一戦だけは、頭を空っぽにして楽しもうと思います!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA