Codyの独断により他団体でROH世界王座戦が実現!

BULLET CLUBのCody(コーディ・ローデス)選手の独断により他団体でROH世界王座戦が実現!

スポンサーリンク

2017.7.7 オール・プロレスリング(All Pro Wrestling)に出場したCody選手。

対戦相手のウィリー・マック選手に挑発されたCody選手が、独断でROH世界王座戦に変更!

大ブーイング&大歓声!

現ROH世界王者から3カウントどころか6カウントまで奪うも、レフェリーはノックアウト。

もちろん最後はCody選手が勝利、王座防衛で他団体への流出は免れました。

どこでもかしこでもでは困りますが、たまにはこうしたサプライズもいいものですね!

IWGP・USヘビー級王座を獲得したケニー・オメガ選手も、いつの日かCody選手を真似てどこかで勝手に防衛戦を受諾してしまうかもしれない。

現地観戦したプロレスファンが新日本プロレスに興味を持ってくれるなら、それはそれでいいのかなと思いますが。

ケニー・オメガ選手の初防衛戦は未定、誰も知らないうちに勝手に初防衛戦やっちゃいましたという事だけはないようにお願いします!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA