カーメラが再びミス・マネー・イン・ザ・バンクに!【WWE スマックダウン・ライブ 2017.6.27】

WWE・SmackDown LIVE 2017.6.27(日本時間6月28日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

【エルスワース】

ダニエル・ブライアンGMの元に、マネー・イン・ザ・バンクで獲得したアタッシュケースを没収されたカーメラ選手とジェームス・エルスワース選手が登場。

ダニエル・ブライアンGMがWWEユニバースに試合をキャンセルして、マネー・イン・ザ・バンクをカーメラに返すべきか?と聞くと、会場からはNo!今夜ここで、2度目の女子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチを行うべきか?に対して大YES!コール!

ジェームス・エルスワース選手がダニエル・ブライアンGMを臆病者と挑発すると、先週はリングサイドにいることを禁ずると言ったが、取り消すよ。リングサイドにいることを禁止しない、この会場にいることを禁ずると言って、セキュリティに連行させる。

【タッグマッチ】

〇 ジミー・ウーソ
サモアン
スプラッシュ

vs

× ザック・ライダー
ジェイ・ウーソモジョ・ローリー

ウーソズがスーパーキックからのサモアンスプラッシュで勝利!

試合後にニューデイが登場、バトルグラウンド2017(7月23日)でのスマックダウンタッグ王座挑戦が決定。

【スマックダウン女子王座戦】

〇[王者]ナオミ
開脚ムーンサルト
vs× ラナ

ナオミ選手がスプリットレッグド・ムーンサルト(アラビアン・プレス)で勝利、王座防衛!

【ジンダー・マハル】

ランディ・オートン選手がWWE王座戦のリマッチを要求すると、コミッショナーのシェイン・マクマホンが承認、バトルグラウンドでWWE王者に挑戦する権利はある。しかし、その代わりに試合形式はジンダー・マハルが決めることになる。」

するとジンダー・マハル選手が現れ、自身のヒーローであるザ・グレート・カリさんも闘ったパンジャブ・プリズン・マッチでの対戦を決定!

パンジャブ・プリズン・マッチは、高い竹で囲まれた2重の檻の中から先に抜け出した選手が勝利となる。

スポンサーリンク

【次週、US王座挑戦者決定戦】

先週のUS王座戦(オープンチャレンジ)で挑戦出来なかったことに不満なAJスタイルズ選手の元に、US王者のケビン・オーエンズ選手が登場して揉めてしまう。

そこでダニエル・ブライアンGMが提案、来週の火曜日は7月4日、独立記念日バトルロイヤルを行い、勝者がバトルグラウンドで対戦だ!

やる気満々のAJスタイルズ選手に対し、ケビン・オーエンズ選手はひどいアイディアだ!と言って去っていく。

【マリア様】

初登場時と同じく自己紹介をするマイク&マリア・ケネリス選手を遮り、サミ・ゼイン選手の入場曲がヒット。

そのままリングに向かっていき次の試合へ、最初の抗争相手になるのか?

【シングルマッチ】


× サミ・ゼイン

vs
〇 バロン・コービン
エンド・オブ・
デイズ

バロン・コービン選手がエンド・オブ・デイズで勝利!

バロン・コービン選手はいつ、どのタイミングで、マネー・イン・ザ・バンクの権利を行使するのか。

【女子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ】

シャーロット・フレアー
ベッキー・リンチ
タミーナ
〇 カーメラ
ナタリア

2度目の女子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ!

セキュリティに連れていかれたはずのジェームス・エルスワース選手が登場、前回と同じくアタッシュケースを外そうとすると、ベッキー・リンチ選手がラダーを倒し、ロープで股間を強打!

ベッキー・リンチ選手がラダーを上がろうとすると、カーメラ選手がイス攻撃で妨害、吊るされたアタッシュケースを外して、カーメラ選手が勝利!

再びミス・マネー・イン・ザ・バンクに輝く!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA