リコシェがレトリビューション加入を拒否&リコイルでアリに反撃!【WWE・RAW・2020.12.28・PART2】

WWE・RAW・2020年12月28日(日本時間12月29日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

12月21日・RAWの試合結果はコチラ!

12月28日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

リコシェ vs アリ


× リコシェ

vs
〇 ムスタファ・
アリ
コウジクラッチ

ムスタファ・アリ選手がコウジクラッチで勝利!

試合後にムスタファ・アリ選手が再びレトリビューションに勧誘するが、リコシェ選手は拒否してリコイル!

シャーロット vs ナイア

〇 シャーロット・
フレアー
反則

vs
× ナイア・
ジャックス

試合途中にセコンドのシェイナ・ベイズラー選手が乱入、シャーロット・フレアー選手にキリフダクラッチを決めて反則裁定。

試合後、アスカ選手が救出に入る。

8人タッグマッチ

マット・リドル 

 

vs

MVP
× ジェフ・
ハーディー
シェルトン・
ベンジャミン
コフィ・
キングストン
セドリック・
アレキサンダー
エグゼビア・
ウッズ
〇 ボビー・
ラシュリー
ハートロック

ボビー・ラシュリー選手がハートロックで勝利!

試合後も乱闘が続くと、マット・リドル選手がジャンピングニーをボビー・ラシュリー選手に叩きこむ。

アレクサ・ブリス

最後はアレクサ・ブリス選手が登場、ランディ・オートン選手を呼び込む。

アレクサ・ブリス選手はTLC2020で”フィーンド”ブレイ・ワイアット選手を燃やし尽くしたガソリンを用意。

”フィーンド”を燃やしたように、マッチに火を付けて私も燃やすように頼む。

するとアレクサ・ブリス選手はガソリンを撒いて、さらに自らにもガソリンをかける。

ランディ・オートン選手がマッチを手に取ると、”フィーンド”に会いたいなら俺が火を付けてやると言うと会場が暗転。

ランディ・オートン選手がマッチに火を付けるが、最後はマッチの火が消えて、年内最後のRAWは終了!

1月4日・RAWの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA