新日本プロレス・試合結果・2020.12.11・BOSJ27&WTL2020優勝決定戦・日本武道館・PART2【優勝決定戦オープニングVTR】

新日本プロレス・2020年12月11日・ベストオブザスーパージュニア27&ワールドタッグリーグ2020( BEST OF THE SUPER Jr. 27 & WORLD TAG LEAGUE 2020 )・優勝決定戦・日本武道館大会の試合結果、動画まとめ・PART2!

関連:2020.12.11・BOSJ27&WTL2020優勝決定戦の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2020年12月】

12月11日・BOSJ27&WTL2020優勝決定戦の試合結果・PART1はコチラ!

オープニングVTR

第4試合

〇 飯伏幸太
カミゴェ

vs
内藤哲也
マスター・ワト× BUSHI

マスター・ワト選手がトルニージョで内藤哲也選手を排除。

そして飯伏幸太選手がジャンピングニーからカミゴェで勝利!

試合後、飯伏幸太選手はリング上から場外の内藤哲也選手を見下ろす。

そして二人はエプロン越しにお互いの目を見開いて睨み合う。

ダブメインイベントⅠ / WTL2020優勝決定戦

× ジュース・
ロビンソン
 

vs

〇 タマ・トンガ
スーパー
パワーボム
デビッド・
フィンレー
タンガ・ロア

試合途中、レフェリーの指示によりヤングライオンが邪道選手をバックステージに連行。

ジュース・ロビンソン選手がパルプフリクションを狙うと、邪道選手が花道に姿を見せて、その隙にタンガ・ロア選手が竹刀攻撃!

再び邪道選手が乱入すると、今度はUSヘビー級王座挑戦権利証保持者・KENTA選手が現れてブリーフケース攻撃!

GODがスーパーパワーボムで勝利、ワールドタッグリーグ2020優勝!

ダブルメインイベントⅡ / BOSJ27優勝決定戦

× エル・
デスペラード
vs〇 高橋ヒロム
タイムボム2

エル・デスペラード選手は白マスク&白コスチュームで登場。

レフェリーの隙を突いてエル・デスペラード選手が急所攻撃を決めると、高橋ヒロムは掟破りのロコ・モノで反撃!

さらに高橋ヒロム選手がマスクを破くと、エル・デスペラード選手は自らマスクを脱ぎ捨てる。

高橋ヒロム選手が金具剥き出しのコーナーにデスバレーボム、そしてタイムボムを決めるがカウント2!

高橋ヒロム選手がタイムボム2で勝利、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア27優勝!

試合後、高橋ヒロム選手はスーパーJカップ2020優勝者との対戦を希望!

12月21日・ロードトゥ東京ドーム2020・後楽園初日の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA