NXT女子王者・紫雷イオがトニー・ストームを襲撃、ムーンサルトプレスでノックアウト!【WWE・NXT・2020.12.9・PART1】

WWE・NXT・2020年12月9日(日本時間12月10日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

12月2日・NXTの試合結果はコチラ!

12月6日・NXTテイクオーバー:ウォーゲームズ2020の試合結果はコチラ!

フィン・ベイラー

まずはNXT王者フィン・ベイラー選手が登場。

そこにピート・ダン選手、続いてカイル・オライリー選手、さらにダミアン・プリースト選手が現れて、タイトル挑戦をアピール。

するとフィン・ベイラー選手はニューイヤーズイービル(1月6日)で防衛戦をするが、相手はウィリアム・リーガルGM次第だと返答。

すると前王者カリオン・クロス選手の入場曲が流れて、スカーレット選手がステージに姿を見せる。

フィン・ベイラー選手は、お前の準備ができたときが俺の準備ができたときだとメッセージを送る。

その後、ダミアン・プリースト選手もリング上から男らしく俺の前に来いとメッセージを送る。

アトラス vs スコット

〇 ジェイク・
アトラス
片エビ固め

vs
× アイザイア・
スコット

アイザイア・スコット選手がラ・マヒストラルを狙うがと、体勢を入れ替えたジェイク・アトラス選手が片エビ固めで丸め込んで勝利!

試合後にジェイク・アトラス選手が握手を求めるが、アイザイア・スコット選手は拒否して退場。

3WAYタッグマッチ

〇 グリズルドヤングベテランズ
チケットトゥメイヘム
× エバーライズ
インペリウム

グリズルドヤングベテランズがチケットトゥメイヘムで勝利!

トニー / 紫雷イオ

トニー・ストーム選手がバックステージでインタビューで私が次のNXT女子王者だと答える。

そこにNXT女子王者・紫雷イオ選手が現れて、別に問題があるけじゃない、ただ好きじゃないだけと言って殴ると、二人はリング上に雪崩れ込む。

紫雷イオ選手がランニングダブルニーからムーンサルトプレスを狙うが、トニー・ストーム選手はリング外に退避。

しかし、エンバー・ムーン選手が背後から襲い掛かり、リング内に投げ入れると、最後は紫雷イオ選手がムーンサルトプレス!

12月9日・NXT・PART2の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA