WWE・2020.10.25・ヘルインアセル2020・試合結果・PART1【24/7王座戦~MITB争奪戦】

WWE・2020年10月25日(日本時間10月26日)ヘルインアセル2020( HELL IN A CELL 2020 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2020.10.25・ヘルインアセル2020の対戦カード

10月19日・RAWの試合結果はコチラ!

10月23日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

24/7王座戦(キックオフショー)

〇[王者]
Rトゥルース
丸め込み

vs
× ドリュー・
グラック

Rトゥルース選手がジャックナイフ式エビ固めで丸め込んで勝利、24/7王座防衛!

ユニバーサル王座戦 / ヘルインアセル・アイクイットマッチ

〇[王者]
ロマン・
レインズ

vs
× ジェイ・
ウーソ

ロマン・レインズ選手はスピアー、ジェイ・ウーソ選手はウーソスプラッシュをそれぞれ決める。

するとジェイ・ウーソ選手はストラップ攻撃を連発するが、ロマン・レインズ選手が再びスピアーで反撃!

今度はロマン・レインズ選手がストラップ攻撃を連発、そしてジェイ・ウーソ選手の手首にストラップを巻き付ける。

そしてロマン・レインズ選手がスーパーマンパンチを狙うと、回避したジェイ・ウーソ選手がストラップを利用したチョーク攻撃!

しかし、ロマン・レインズ選手はアイクイット(降参)と言わず試合続行。

ジェイ・ウーソ選手がパイプ椅子攻撃を狙うと、ロマン・レインズ選手がスーパーマンパンチ!

そしてロマン・レインズ選手がギロチンチョークを決めるが、ジェイ・ウーソ選手もアイクイット(降参)とは言わずにリングに倒れ込む。

ロマン・レインズ選手はコーナーポストとスチール階段の間にジェイ・ウーソ選手の頭を挟んでドライブバイ!

さらにロマン・レインズ選手がレフェリーを場外に投げ捨てると、プロデューサーやレフェリーたちがジェイ・ウーソ選手の容態を確認するためにリングイン。

そしてロマン・レインズ選手がスチール階段でとどめを刺そうとすると、兄ジミー・ウーソ選手が止めに入る。

説得されたロマン・レインズ選手はウーソズと和解したと見せかけて、ジミー・ウーソ選手にギロチンチョーク!

するとジェイ・ウーソ選手は兄を救うためアイクイット(降参)と言って試合終了!

ロマン・レインズ選手がユニバーサル王座防衛!

試合後、ロマン・レインズ選手はステージでアノアイファミリーのワイルドサモアンズからレイを受け取りトライバルチーフ(酋長)として勝ち誇る。

ジェフ vs イライアス

× ジェフ・
ハーディー
vs〇 イライアス
反則

ジェフ・ハーディー選手のギターショットで反則裁定!

MITBブリーフケース争奪戦

×[保持者]
オーティス
vs〇 ミズ
片エビ固め

なんとタッグパートナーのタッカー選手が裏切りのブリーフケース攻撃!

ミズ選手が片エビ固めでフォールして勝利、MITBブリーフケース獲得!

10月25日・ヘルインアセル2020の試合結果・PART2はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA