WWE・2020.10.4・NXTテイクオーバー31・試合結果・PART2【女子王座戦~NXT王座戦】

WWE・NXT・2020年10月4日(日本時間10月5日)・NXTテイクオーバー31( NXT TakeOver 31 )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2020.10.4・NXTテイクオーバー31の対戦カード

10月4日・NXTテイクオーバー31の試合結果・PART1はコチラ!

NXT女子王座戦

〇[王者]
紫雷イオ
ムーンサルト
プレス

vs

× キャンディス・

レラエ

紫雷イオ選手がフェイスロックを決めると、キャンディス・レラエ選手は夫の得意技ガルガノエスケープ!

紫雷イオ選手がロープエスケープすると、その勢いでキャンディス・レラエ選手の腕がレフェリーに誤爆。

すると紫雷イオ選手がムーンサルトプレスを狙うが、キャンディス・レラエ選手は足を立てて阻止して、今度は紫雷イオ選手がレフェリーに激突。

キャンディス・レラエ選手が変形フットスタンプを決めるが、レフェリー不在でカウントが入らず。

すると夫のジョニー・ガルガノ選手が代理レフェリーとして登場するがカウント2!

そしてジョニー・ガルガノ選手がベルトを渡すと、キャンディス・レラエ選手がベルト攻撃を決めるがカウント2!

コーナーでの攻防になると、紫雷イオ選手が雪崩式スパニッシュフライ!

最後は紫雷イオ選手がムーンサルトプレスで勝利、NXT女子王座防衛!

試合後、トニー・ストーム選手がVTRで復帰宣言!

さらに負傷欠場中だったエンバー・ムーン選手が登場、NXT復帰!

NXT王座戦

〇[王者]
フィン・ベイラー
クー・デ・グラ

vs
× カイル・
オライリー

フィン・ベイラー選手のリバース1916はカウント2!

カイル・オライリー選手のニーバーはかろうじてロープブレイク!

フィン・ベイラー選手がクー・デ・グラで勝利、NXT王座防衛!

試合後、両社は健闘を称えて握手。

するとリッジ・ホランド選手が観客席に登場、担いできたアダム・コール選手を投げ捨てる。

そこにアンディスピューティッドエラ(ストロング&フィッシュ)が現れて、アダム・コール選手の容体を確かめて、テイクオーバー31は終了!

10月7日・NXTの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA