クラッシュオブチャンピオンズ2020直前回!中邑真輔対メタリック!IC王座前哨戦はAJに軍配!【WWE・スマックダウン・2020.9.25・PART1】

WWE・SmackDown ・2020年9月25日(日本時間9月26日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

9月18日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

AJ / サミ / ジェフ

まずはクラッシュオブチャンピオンズ(9月27日)のインターコンチネンタル王座戦・ラダーマッチで激突するAJスタイルズ選手、サミ・ゼイン選手、王者ジェフ・ハーディー選手が登場。

それぞれが自分こそ王者に相応しいと話すと、ジェフ・ハーディー選手が日曜までベルトは宙づりにしておこうと提案。

するとサミ・ゼイン選手が二人まとめてラダーで攻撃!

そこにアダム・ピアース(プロデューサー)が現れて、IC王座前哨戦・3WAYマッチを決定!

AJスタイルズ
〇 サミ・ゼイン
片エビ固め
× ジェフ・ハーディー

AJスタイルズ選手がフェノメナルフォアアームを狙うと、サミ・ゼイン選手が回避して、ジェフ・ハーディー選手にヒット!

サミ・ゼイン選手が場外にAJスタイルズ選手を落として、そのままジェフ・ハーディー選手をフォールして勝利!

試合後、勝利を横取りされたAJスタイルズ選手がラダー攻撃!

最後はAJスタイルズ選手が高いラダーを登り、インターコンチネンタル王座のベルトを取り外す。

オーティス

ミズ選手&ジョン・モリソン選手からMITBブリーフケースを渡すように訴えられたオーティス選手。

オーティス選手はリングで解決すると主張。

すると訴状にジョン・モリソン選手の名前がないことに気付き、ジョン・モリソン選手に襲い掛かる。

中邑真輔 vs メタリック

〇 中邑真輔
キンシャサ
vs× グラン・
メタリック

中邑真輔選手がキンシャサで勝利!

試合後、セザーロ選手がルチャハウスパーティーのリンセ・ドラド選手にガットレンチスープレックス!

その後、リンセ・ドラド選手は気遣ってくれたカリスト選手を突き飛ばしてしまう。

9月25日・スマックダウン・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA