カイル・オライリーがNXT王座挑戦権獲得!ガルガノが北米王者襲撃!【WWE・NXT・2020.9.23・PART2】

WWE・NXT・2020年9月23日(日本時間9月24日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

9月16日・NXTの試合結果はコチラ!

9月23日・NXT・PART1の試合結果はコチラ!

プリースト vs セオリー

〇 ダミアン・
プリースト
レコニング

vs
× オースティン・
セオリー

NXT北米王者ダミアン・プリースト選手がエプロンにレイザーズエッジ、そしてリングに戻ってレコニングで勝利!

試合後、ジョニー・ガルガノ選手がスーパーキックで襲撃!

ホランド vs デルーカ

〇 リッジ・
ホランド
ノーザングリット

vs
× アントニオ・
デルーカ

リッジ・ホランド選手がノーザングリット(ノーザンライトボム)で完勝!

次期NXT王座挑戦者決定ガントレットマッチ

〇 カイル・オライリー
ニーバー
KUSHIDA
ブロンソン・リード
ティモシー・サッチャー
× キャメロン・グライムス

まずはカイル・オライリー選手とKUSHIDA選手で試合開始。

3人目はブロンソン・リード選手。

カイル・オライリー選手が場外に転落すると、レフェリーが見ていない隙にKUSHIDA選手からの襲撃を受けたベルベティーン・ドリームがドリームバレードライバー!

するとブロンソン・リード選手がフロッグスプラッシュで3カウント、KUSHIDA選手が退場。

4人目はティモシー・サッチャー選手。

最後の5人目はキャメロン・グライムス選手。

ブロンソン・リード選手がフロッグスプラッシュで自爆。

するとカイル・オライリー選手がジャンピングニードロップで3カウント、ブロンソン・リード選手が退場。

カイル・オライリー選手がスクールボーイで丸め込んで3カウント、ティモシー・サッチャー選手が退場。

キャメロン・グライムス選手がケイブインを決めるが、カイル・オライリー選手がロープブレイク。

カイル・オライリー選手がニーバーでギブアップを奪う、キャメロン・グライムス選手が退場。

カイル・オライリー選手がテイクオーバー31でのNXT王座挑戦権獲得!

試合後、アンディスピューティッドエラが勝利を祝福。

すると花道にNXT王者フィン・ベイラー選手が現れて、リング上のカイル・オライリー選手と睨み合い、今週のNXTは終了!

9月30日・NXTの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA