AEW・2020.9.5・オールアウト2020・試合結果・PART1【歯科医院対決~女子王座戦】

AEW・2020年9月5日(日本時間9月6日)・オールアウト2020( All Out 2020 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:AEW・2020.9.5・オールアウト2020の対戦カード

9月2日・AEWダイナマイトの試合結果はコチラ!

ジャネラ vs セルペンティコ(バイイン)

〇 ジョーイ・
ジャネラ
エルボー
ドロップ

vs

× セルペンティコ

ジョーイ・ジャネラ選手がダイビングエルボードロップで勝利!

プライベートパーティー vs ダークオーダー (バイイン)

〇 プライベート
パーティー
ジン&ジュース

vs

× ダークオーダー

プライベートパーティーがジン&ジュースで勝利!

バイイン終了、本編開始!

トゥース&ネイルマッチ


× ブリット・

ベイカー

vs
〇 ビッグ・
スウォル
レフェリー
ストップ

歯科医院で試合開始!

ブリット・ベイカー選手(歯科医)が麻酔攻撃を狙うと、ビッグ・スウォル選手に抵抗されて、自分の太ももに麻酔を刺してしまう。

ビッグ・スウォル選手はダーティーダンシングでレバ選手を排除。

そして麻酔を打たれてフラフラとした足取りで逃げようとするブリット・ベイカー選手を診察台に寝かせると、そのまま口を押さえつけてレフェリーストップで勝利!

タッグマッチ

〇 マット・
ジャクソン
BTEトリガー
 

vs


ルチャサウルス
ニック・
ジャクソン
× ジャングル
ボーイ

ヤングバックスがBTEトリガーで勝利!

カジノバトルロイヤル

マット・サイダル選手がカジノバトルロイヤルにサプライズ登場&AEWデビュー!

しかし、マット・サイダル選手は得意のシューティング・スター・プレスを失敗…

ランス・アーチャー選手がエプロンからエディ・キングストン選手を投げ捨てて勝利、AEW世界王座挑戦権獲得!

ブロークンルールズマッチ

〇 マット・
ハーディー
vs× サミー・
ゲバラ

サミー・ゲバラ選手が荷台の上からスピアーを決めると、マット・ハーディー選手はテーブルから外れてコンクリートに落下!

ドクターが危険と判断したため試合が中断されて両者は離されるが、マット・ハーディー選手が追いかけて試合続行。

二人が鉄柱を登ると、マット・ハーディー選手が顔面にパンチを叩き込んで、サミー・ゲバラ選手はステージに落下。

そのままサミー・ゲバラ選手は起き上がれず、マット・ハーディー選手が勝利!

AEW女子世界王座戦

〇[王者]
志田光
ランニングニー

vs
× サンダー・
ロサ

志田光選手がランニングニーで勝利、AEW女子世界王座防衛!

9月5日・オールアウト2020・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA