エル・デスペラードがKOPW2020に挑戦表明!【新日本プロレス・2020.8.29・PART1】

新日本プロレス・2020年8月29日・サマーストラグル2020 in 神宮・ 明治神宮野球場大会のバックステージコメントまとめ・PART1!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.8.29・サマーストラグル2020 IN 神宮・PART1【オープニングVTR】

エル・デスペラード / 矢野通

オカダ・カズチカ選手の提唱により始動したKOPW2020・決定戦は、矢野通選手の優勝で幕を閉じました。

今後は矢野通選手がKOPW2020保持者として防衛戦を行い、年末まで保持していたレスラーにKOPW2020のトロフィーが贈呈されます。

するとKOPW2020決定戦にも出場したエル・デスペラード選手が、さっそくKOPW2020挑戦に名乗りを上げました。

一回獲ったからって、ずっと持っているわけじゃないんだろ?年内もう一回でも、矢野がチャンピオンになってるんだから、あれがやるっつたらできるんだよな、確か。違った?うんうんって言ってるから、多分そうなんだろう。
(中略)
で、矢野。勝ち負けにすら触ることなく4WAYが終わってしまった。こんなに恥ずかしいことはない。まあなんだかんだ言って、あのままいってたらたぶんギブアップしてたけどな。まあ、それはおいといて。矢野さん!防衛戦やりません?お願いします。なんか、せっかくなんだからさ、こういう変則的なスタイルなんだから、またルール持ち合ってさ、投票してさ、楽しもうよ。

一方、新王者に輝いた矢野通選手もKOPW2020の防衛戦に前向きな姿勢を見せました。

オカダが提唱したこのKOPW、KOPW、最初に獲ったのは俺だ!おい、こんな俺でもパッとワッと獲れちゃうタイトル、それがKOPW!こっから俺の好きに…させてもらえるの、これ?させてもらえないの?ファン投票なんだよね?何でもいいじゃん!何だってやってもいいじゃん!可能性が広がるじゃん!やろうよ!みんなやろうよ!楽しいことやろうよ!KOPW!KOPW!とりあえず俺が、俺が保持俺者だからな。おい、おい、今年中、防衛していけば、もっとデカいトロフィーをもらえるって噂を聞いたよ。そのデカいのを!この俺が!パーッと!ワーッと!もらっていくぞ、バカ野郎!

これにより、次期シリーズ・ニュージャパンロード(9月3日~11日)での初防衛戦が決定的になりました。

ちなみにKOPW・1回戦で矢野通選手はピンフォール2カウントマッチ、エル・デスペラード選手は必殺技禁止マッチを提案しました。

今度はどんな魅力的な試合ルールを提案してくれるのか、今後のKOPWの動向から目が離せない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA