インターコンチネンタル王座戦、ジェフ・ハーディー対中邑真輔!サミ・ゼイン復帰!【WWE・スマックダウン・2020.8.28・PART1】

WWE・SmackDown ・2020年8月28日(日本時間8月29日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

8月21日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

8月23日・サマースラム2020の試合結果はコチラ!

アダム・ピアース

まずはプロデューサーのアダム・ピアースが登場。

今夜はレトリビューション対策のためにセキュリティをさらに強化。

そしてビンス・マクマホン会長のオフィスを訪れると、ペイバック(8月30日)で行われるユニバーサル王座戦の調印書に3人からサインをもらってくるように指示を受ける。

ジェフ / AJ / 中邑 / サミ

新インターコンチネンタル王者ジェフ・ハーディー選手が登場。

すると前王者AJスタイルズ選手が現れて、お前は反則をした、俺がスタイルズクラッシュを決めようとしたら顔面に凶器(ニーブレース)を叩き込んだと話す。

するとジェフ・ハーディー選手は、お前は最低だ、お前以外とオープンチャレンジを行うと答える。

AJスタイルズ選手が殴りかかるが、ジェフ・ハーディー選手も反撃してCMに突入。

CM後、オープンチャンレンジに登場したのは中邑真輔選手。

〇[王者]
ジェフ・
ハーディー
スワントーンボム

vs

× 中邑真輔

AJスタイルズ選手は解説席に加わる。

ジェフ・ハーディー選手がツイスト・オブ・フェイトからスワントーンボムで勝利、IC王座防衛!

試合後、欠場中だったサミ・ゼイン選手がIC王座のベルトを持って登場。

俺が本当にIC王者だと主張して、ジェフ・ハーディー選手にヘルヴァキック!

ファイヤーフライファンハウス

続いてブレイ・ワイアット選手によるファイヤーフライファンハウス。

そこにアダム・ピアースが登場、無事にブレイ・ワイアット選手から調印書にサインをもらう。

残りはブラウン・ストローマン選手とロマン・レインズ選手の2名。

リドル vs ショーティーG

〇 マット・
リドル
ブロデリック

vs

× ショーティーG

まずはマット・リドル選手が登場。

そしてキング・コービン選手を呼び込むが、背後からショーティーG選手が襲撃してシングルマッチに突入。

マット・リドル選手がブロデリックで勝利!

試合後にキング・コービン選手が襲撃するが、マット・リドル選手に回避されてしまう。

8月28日・スマックダウン・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA